論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~17件 / 全17件

1

7386 ソーシャル・キャピタルを介した影響の構造モデル 多変量解析に基づく要介護リスクを規定する住環境要因の特定(その1)

著者名:宮﨑 笑里 / 安藤 真太朗 / 伊香賀 俊治 / 坂本 將
巻 号:2019
ページ:835-836
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

7387 高齢者における自宅周辺の地域施設と要介護リスクの関連分析 多変量解析に基づく要介護リスクを規定する住環境要因の特定(その2)

著者名:坂本 將 / 安藤 真太朗 / 伊香賀 俊治 / 宮﨑 笑里
巻 号:2019
ページ:837-838
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 都市計画 (2012 ~ 現在) ] [ 都市計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

地方郊外における後期高齢者の居場所と要介護リスクの関連分析 

著者名:坂本 將 / 安藤 真太朗 / 樋野 公宏
巻 号:760
ページ:577-586
年月次:2019-06

[ 系列 ] [ 環境系 ] [ 日本建築学会環境系論文集 ] [ 論文集 ]

4

ソーシャル・キャピタルを介した主観的健康感への影響構造モデル ロジスティック回帰分析に基づくコミュニティの健康規定要因の検証(その1)

著者名:宮﨑 笑里 / 坂本 將 / 安藤 真太朗 / 伊香賀 俊治
巻 号:58
ページ:161-164
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

マルチレベルモデルによる居場所を規定する地域環境要因分析 ロジスティック回帰分析に基づくコミュニティの健康要因の検証(その2)

著者名:坂本 將 / 安藤 真太朗 / 伊香賀 俊治 / 宮﨑 笑里
巻 号:58
ページ:165-168
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

40039 地域特性が高齢者の活動に与える影響 住宅・近隣環境による老年症候群への影響評価 その3

著者名:久松 慎弥 / 坂本 將 / 安藤 真太朗 / 篠原 幸志朗
巻 号:2018
ページ:87-88
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

40040 地域環境と高齢者の買い物行動の関連分析 住宅・近隣環境による老年症候群への影響評価(その4)

著者名:坂本 將 / 安藤 真太朗 / 篠原 幸志朗
巻 号:2018
ページ:89-90
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

40469 マルチレベル分析に基づく室内温熱環境による身体機能への影響 (その1)高齢者における握力指標と基礎的分析

著者名:安藤 真太朗 / 篠原 幸志朗 / 野田 義勝 / 坂本 將
巻 号:2018
ページ:969-970
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

40470 マルチレベル分析に基づく室内温熱環境による身体機能への影響 (その2)短期的温度曝露による影響の検証

著者名:野田 義勝 / 篠原 幸志朗 / 安藤 真太朗 / 坂本 將
巻 号:2018
ページ:971-972
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

脳波計測を用いた歩行促進に寄与する街路空間の生理・心理的検討

著者名:久松 慎弥 / 坂本 將 / 野田 義勝 / 安藤 真太朗
巻 号:57
ページ:45-48
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

郊外戸建て住宅地における後期高齢者の買い物行動に地域環境が与える影響評価

著者名:坂本 將 / 安藤 真太朗 / 篠原 幸志朗
巻 号:57
ページ:49-52
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

12

マルチレベル分析に基づく室内温熱環境による身体機能への影響 (その1)高齢者における握力指標と基礎的分析

著者名:篠原 幸志朗 / 安藤 真太朗 / 坂本 將
巻 号:57
ページ:177-180
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

13

マルチレベル分析に基づく室内温熱環境による身体機能への影響 (その3)死亡ハザードリスクに対する握力を介した温熱環境改善の影響試算

著者名:篠原 幸志朗 / 安藤 真太朗 / 坂本 將
巻 号:57
ページ:185-188
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

14

40029 住宅・近隣環境による老年症候群への影響評価(その1) 居場所の健康状態に対するロジスティック回帰分析

著者名:篠原 幸志朗 / 坂本 將 / 安藤 真太朗
巻 号:2017
ページ:69-70
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

40030 住宅・近隣環境による老年症候群への影響評価(その2) 居場所形成に向けた環境要因のニューラルネットワーク分析

著者名:坂本 將 / 篠原 幸志朗 / 安藤 真太朗
巻 号:2017
ページ:71-72
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

近隣環境による老年症候群への影響評価 (その1)居場所による要介護リスク評価のためのロジスティック回帰分析

著者名:篠原 幸志朗 / 坂本 將 / 安藤 真太朗
巻 号:56
ページ:477-480
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

近隣環境による老年症候群への影響評価 (その2)居場所形成に寄与する環境要因に関するニューラルネットワーク分析

著者名:坂本 將 / 篠原 幸志朗 / 安藤 真太朗
巻 号:56
ページ:481-484
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~17件 / 全17件