論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~8件 / 全8件

1

20207 安定液の配合がセメント混入による安定液劣化に与える影響

著者名:三浦 俊彦 / 和知 康晴 / 森下 智貴 / 中村 将光
巻 号:2019
ページ:413-414
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

20208 自動計測装置を用いた安定液の品質管理手法 その1 小型サイクロンを利用した安定液中砂分の計測手法

著者名:森下 智貴 / 三浦 俊彦 / 和知 康晴 / 森岡 徹
巻 号:2019
ページ:415-416
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

20209 自動計測装置を用いた安定液の品質管理手法 (その2)自動計測装置の性能確認と現場適用例

著者名:和知 康晴 / 三浦 俊彦 / 森下 智貴 / 森岡 徹
巻 号:2019
ページ:417-418
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

20357 浮力対策として場所打ち節付き杭を採用した地下大ホール

著者名:佐原 守 / 竹内 裕子 / 和知 康晴 / 須藤 敏巳
巻 号:2018
ページ:713-714
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

20210 深層載荷試験による場所打ち杭先端地盤の支持力評価例(杭の鉛直(1),構造I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:渡辺 和博 / 佐原 守 / 渡邉 康司 / 須藤 敏巳 / 和知 康晴
巻 号:2014
ページ:419-420
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

20213 節付き壁杭の引抜き抵抗力に関する遠心模型実験(杭の鉛直(1),構造I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:渡邉 康司 / 石井 雄輔 / 須藤 敏巳 / 和知 康晴
巻 号:2012
ページ:425-426
年月次:2012-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

20309 場所打ち節付き杭の押込み試験および引抜き試験 : その3:引抜き試験結果(杭の鉛直(3):引抜き抵抗(1),構造I)

著者名:和知 康晴 / 渡邉 康司 / 市村 喜作 / 吉澤 和夫
巻 号:2010
ページ:617-618
年月次:2010-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

8

20224 超高層タワーを支持する節付き壁杭の引抜き試験および押込み試験 : その5:シミュレーション解析(杭の鉛直:節付き壁杭,構造I)

著者名:鈴木 直子 / 佐原 守 / 津田 和明 / 和知 康晴
巻 号:2009
ページ:447-448
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

1~8件 / 全8件