論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

51~100件 / 全555件

51

22630 制振床を適用した2層鋼構造骨組の振動台実験(振動(1),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:坂本 洋平 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:2015
ページ:1259-1260
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

52

1461 大変形時のPCa帳壁の挙動 : 変位追従限界を超えるロッキング方式PCa帳壁のコーナー部の挙動 その1(カーテンウォール・サイディング,材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高 宏周 / 吹田 啓一郎 / 田中 厚司 / 狗飼 正敏 / 佐々木 哲也
巻 号:2015
ページ:921-922
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

53

1462 コーナー部のファスナーの力学的挙動と耐力 : 変位追従限界を超えるロッキング方式PCa帳壁のコーナー部の挙動 その2(カーテンウォール・サイディング,材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:田中 厚司 / 高 宏周 / 吹田 啓一郎 / 狗飼 正敏 / 佐々木 哲也
巻 号:2015
ページ:923-924
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

54

大変形時のPCa帳壁の挙動 (変位追従限界を超えるロッキング方式PCa帳壁のコーナー部の挙動 その1)

著者名:高 宏周 / 吹田 啓一郎 / 田中 厚司 / 狗飼 正敏 / 佐々木 哲也
巻 号:55
ページ:1-4
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

55

コーナー部のファスナーの力学的挙動と耐力 (変位追従限界を超えるロッキング方式PCa帳壁のコーナー部の挙動 その2)

著者名:田中 厚司 / 高 宏周 / 吹田 啓一郎 / 狗飼 正敏 / 佐々木 哲也
巻 号:55
ページ:5-8
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

56

制振床を適用した2層鋼構造骨組の振動台実験

著者名:坂本 洋平 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:55
ページ:89-92
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

57

1層弾塑性骨組における水平構面の面内地震応答予測法

著者名:吹野 由佳 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:55
ページ:93-96
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

58

高強度鋼箱形断面柱を用いた外ダイアフラム形式柱梁接合部の繰返し載荷実験

著者名:大庭 諒介 / 木下 智裕 / 吹田 啓一郎 / 聲高 裕治 / 松尾 真太朗 / 村上 行夫
巻 号:55
ページ:409-412
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

59

SAWによる先組型BH梁を用いた梁端接合部の脆性破壊 (その2 SAWの破壊靭性と変形能力)

著者名:吹田 啓一郎 / 梅田 敏弘 / 高塚 康平
巻 号:55
ページ:413-416
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

60

塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 その19 変動振幅履歴を受けるスカラップ形式柱梁接合部の変形能力評価

著者名:梅田 敏弘 / 高塚 康平 / 吹田 啓一郎
巻 号:55
ページ:417-420
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

61

塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 その20 梁端接合部の繰返し延性破断か〓超高層建物の耐震性能に及ほ〓す影響

著者名:高塚 康平 / 吹田 啓一郎 / 田中 剛 / 梅田 敏弘
巻 号:55
ページ:421-424
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

62

局部座屈と延性亀裂により決定される角形鋼管柱の塑性変形能力

著者名:桑田 涼平 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:55
ページ:445-448
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

63

角形鋼管柱の局部座屈および破断を考慮した弾塑性解析モデルの提案

著者名:谷口 耕一 / 陳 逸鴻 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:55
ページ:453-456
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

64

アンダーマッチング溶接による高強度組立H形鋼を用いた骨組の溶接接合部耐力の検討

著者名:下村 華子 / 吹田 啓一郎
巻 号:55
ページ:465-468
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

65

角形鋼管柱の劣化挙動に着目した2層魚骨形骨組の倒壊実験

著者名:中曽根 義之 / 高塚 康平 / 吹田 啓一郎
巻 号:55
ページ:481-484
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

66

鋼構造立体骨組の地震応答に及ぼす入力方向と柱梁耐力比の影響

著者名:陳 逸鴻 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:55
ページ:501-504
年月次:2015-06

[ 支部名 ] [ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

67

ロッキング方式PCaカーテンウォールの構面外方向挙動 

著者名:高 宏周 / 吹田 啓一郎 / 狗飼 正敏 / 佐々木 哲也
巻 号:48
ページ:433
年月次:2015-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

68

床スラブが変形能力に及ぼす影響 -塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 その5-

著者名:田中 剛 / 吹田 啓一郎 / 朝倉 直毅 / 津嘉田 敬章 / 魚住 奈緒美 / 高塚 康平
巻 号:707
ページ:127
年月次:2015-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

69

座屈拘束材端部の局所変形を考慮したピン接合形式二重鋼管ブレースの全体座屈防止条件 -片側摺動形式の場合-

著者名:木下 智裕 / 金城 陽介 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎 / 宮川 和明
巻 号:706
ページ:1973
年月次:2014-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

70

21403 積層粘弾性体を用いた制振床による1層鋼構造骨組の地震応答低減効果(ケーブルラック制振・制振床,構造II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:坂本 洋平 / 松本 圭太 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:2014
ページ:805-806
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

71

22310 アンダーマッチング溶接による高強度組立H形鋼を用いた骨組の溶接接合部耐力(素材・溶接,構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山本 源人 / 吹田 啓一郎
巻 号:2014
ページ:619-620
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

72

22354 梁ウェブ接合部の曲げ耐力の低い梁端混用接合部の変形能力 : 塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 その17(柱梁接合部(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:梅田 敏弘 / 高塚 康平 / 吹田 啓一郎 / 辻 都
巻 号:2014
ページ:707-708
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

73

22355 局部座屈が破断までの変形能力に及ぼす影響 : 塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 その18(柱梁接合部(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:辻 都子 / 高塚 康平 / 梅田 敏弘 / 吹田 啓一郎
巻 号:2014
ページ:709-710
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

74

22356 接合部耐力が小さくスカラップを有するH 形断面梁(SCWシリーズ) の載荷実験 : 塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 その19(柱梁接合部(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:朝倉 直毅 / 田中 剛 / 吹田 啓一郎 / 魚住 奈緒美 / 高塚 康平
巻 号:2014
ページ:711-712
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

75

22357 接合部耐力が小さくスカラップを有するH 形断面梁(SCWシリーズ) の変形能力および亀裂進展 : 塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 その20(柱梁接合部(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:魚住 奈緒美 / 田中 剛 / 吹田 啓一郎 / 朝倉 直毅 / 高塚 康平
巻 号:2014
ページ:713-714
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

76

22374 高強度鋼箱形断面柱を用いた外ダイアフラム形式柱梁接合部の弾性剛性・降伏耐力評価 : その1 FEM解析・実験の概要と塑性解析(柱梁接合部(4),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:稲岡 真也 / 大庭 諒介 / 吹田 啓一郎 / 聲高 裕治 / 木下 智裕 / 松尾 真太朗
巻 号:2014
ページ:747-748
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

77

22375 高強度鋼箱形断面柱を用いた外ダイアフラム形式柱梁接合部の弾性剛性・降伏耐力評価 : その2 弾性剛性・降伏耐力の算定法(柱梁接合部(4),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大庭 諒介 / 吹田 啓一郎 / 聲高 裕治 / 木下 智裕 / 松尾 真太朗 / 村上 行夫
巻 号:2014
ページ:749-750
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

78

22376 高強度鋼箱形断面柱を用いた外ダイアフラム形式柱梁接合部の弾性剛性・降伏耐力評価 : その3 計算値とFEM解析・実験の比較(柱梁接合部(4),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:安永 隼平 / 大庭 諒介 / 吹田 啓一郎 / 聲高 裕治 / 石井 匠 / 松尾 真太朗
巻 号:2014
ページ:751-752
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

79

22474 一定軸力と2軸曲げを受ける角形鋼管柱に関する解析的検討(柱材(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:桑田 涼平 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:2014
ページ:947-948
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

80

22510 鋼構造4層立体骨組の地震応答に及ぼす入力方向と柱梁耐力比の影響(立体骨組(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:陳 逸鴻 / 吹田 啓一郎 / 聲高 裕治
巻 号:2014
ページ:1019-1020
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

81

22512 1層弾性骨組における水平構面の面内応答予測法(立体骨組(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:平野 倫子 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:2014
ページ:1023-1024
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

82

22513 制振床を適用した1層鋼構造骨組の弾塑性挙動(立体骨組(1),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:松本 圭太 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:2014
ページ:1025-1026
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

83

22534 ピン接合型二重鋼管ブレースの端部補強に関する研究 (その6 座屈拘束材端部の変形を考慮したたわみ分布の算定式)(ブレース(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:木下 智裕 / 金城 陽介 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎 / 宮川 和明 / 喜多村 亘
巻 号:2014
ページ:1067-1068
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

84

22535 ピン接合型二重鋼管ブレースの端部補強に関する研究 (その7 座屈拘束材端部の開きの求め方)(ブレース(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:金城 陽介 / 木下 智裕 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎 / 宮川 和明 / 喜多村 亘
巻 号:2014
ページ:1069-1070
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

85

22536 ピン接合型二重鋼管ブレースの端部補強に関する研究 (その8 部材実験結果との比較)(ブレース(3),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:宮川 和明 / 金城 陽介 / 木下 智裕 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎 / 喜多村 亘
巻 号:2014
ページ:1071-1072
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

86

22619 E-ディフェンス振動台実験の概要 鉄骨造高層建物の崩壊余裕度定量化に関する研究開発(その5)(平面骨組(6),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:小鹿 紀英 / 高橋 元美 / 澤本 佳和 / 久保田 淳 / 清川 貴世 / 鈴木 芳隆 / 吹田 啓一郎 / 聲高 裕治 / 伊山 潤 / 長江 拓也
巻 号:2014
ページ:1237-1238
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

87

22620 振動台実験のための梁端破断を考慮した事前解析 鉄骨造高層建物の崩壊余裕度定量化に関する研究開発(その6)(平面骨組(6),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:鈴木 芳隆 / 小鹿 紀英 / 高橋 元美 / 澤本 佳和 / 久保田 淳 / 清川 貴世 / 吹田 啓一郎
巻 号:2014
ページ:1239-1240
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

88

22621 振動台実験のための耐力劣化を考慮した事前解析と亀裂進展に着目した破断予測 : 鉄骨造高層建物の崩壊余裕度定量化に関する研究開発(その7)(平面骨組(6),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高塚 康平 / 吹田 啓一郎 / 梅田 敏弘 / 高橋 元美
巻 号:2014
ページ:1241-1242
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

89

22625 SAWによる先組みBH梁を用いた梁端接合部の脆性破断:鉄骨造高層建物の崩壊余裕度定量化に関する研究開発 (その11)(平面骨組(6),構造III,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:吹田 啓一郎 / 梅田 敏弘 / 高塚 康平
巻 号:2014
ページ:1249-1250
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

90

1239 ロッキング形式PCa帳壁の構面外方向変異追従性能(工法・工事・その他,材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:高 宏周 / 吹田 啓一郎 / 狗飼 正敏 / 佐々木 哲也
巻 号:2014
ページ:477-478
年月次:2014-09

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

91

1層弾性骨組における水平構面の面内応答予測法 

著者名:平野 倫子 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:702
ページ:1127
年月次:2014-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

92

1001 ロッキング形式PCa帳壁の構面外方向変位追従性能(材料施工)

著者名:高 宏周 / 吹田 啓一郎 / 狗飼 正敏 / 佐々木 哲也
巻 号:54
ページ:1-4
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

93

2027 1層弾性骨組における水平構面の面内応答予測法(構造)

著者名:平野 倫子 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:54
ページ:137-140
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

94

2057 制振床を適用した1層鋼構造骨組の地震応答性状 : その1 粘弾性体の圧縮特性と粘弾性体に床重量を支持させた場合の骨組の地震応答性状(構造)

著者名:坂本 洋平 / 松本 圭太 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:54
ページ:257-260
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

95

2058 制振床を適用した1層鋼構造骨組の地震応答性状 : その2 弾塑性骨組の地震応答性状(構造)

著者名:松本 圭太 / 坂本 洋平 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎
巻 号:54
ページ:261-264
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

96

2082 塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 : その15 梁ウェブ接合部の曲げ耐力の低い梁端混用接合型の場合(構造)

著者名:梅田 敏弘 / 高塚 康平 / 吹田 啓一郎 / 辻 都子
巻 号:54
ページ:357-360
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

97

2083 塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 : その16 長周期地震動による応答時の損傷度に及ぼす接合詳細の影響(構造)

著者名:高塚 康平 / 吹田 啓一郎 / 梅田 敏弘 / 辻 都子
巻 号:54
ページ:361-364
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

98

2084 塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 : その17 局部座屈が変形能力に及ぼす影響(構造)

著者名:辻 都子 / 高塚 康平 / 梅田 敏弘 / 吹田 啓一郎
巻 号:54
ページ:365-368
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

99

2085 塑性歪履歴を受ける鋼構造柱梁溶接接合部の変形能力 : その18 スカラップおよび接合部耐力が変形能力および亀裂進展に及ぼす影響(構造)

著者名:魚住 奈緒美 / 田中 剛 / 吹田 啓一郎 / 朝倉 直毅 / 高塚 康平
巻 号:54
ページ:369-372
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

100

2088 高強度鋼箱形断面柱を用いた外ダイアフラム形式柱梁接合部の弾性剛性・降伏耐力評価 : その1 弾性剛性および降伏耐力の算定法(構造)

著者名:大庭 諒介 / 聲高 裕治 / 吹田 啓一郎 / 木下 智裕 / 松尾 真太朗 / 村上 行夫
巻 号:54
ページ:381-384
年月次:2014-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

51~100件 / 全555件