論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全93件

1

5072 周辺視野領域への周期的視覚刺激の提示による感覚時間の操作

著者名:伊能 良太 / 吉岡 陽介
巻 号:2022
ページ:143-144
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

2

5074 街路に面した建物ファサードの形態操作が街路中心軸の知覚に与える影響

著者名:土岐 美穂里 / 吉岡 陽介
巻 号:2022
ページ:147-148
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

5075 曲線通路の曲率半径が方向感覚に与える影響

著者名:高橋 直輝 / 吉岡 陽介
巻 号:2022
ページ:149-150
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

5091 窓の形状と窓外を通過する人影が在室者の精神的負担に及ぼす影響

著者名:上田 果林 / 吉岡 陽介
巻 号:2022
ページ:181-182
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

5

5130 頭部運動分析を用いた開放性の異なる街路側方空間の視線誘導性評価

著者名:中村 恭久 / 吉岡 陽介
巻 号:2022
ページ:259-260
年月次:2022-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

6

高層建造物の有無と街路方向の指示の正誤が街路の同定精度に及ぼす影響 

著者名:大島 正暉 / 吉岡 陽介
巻 号:797
ページ:1153-1161
年月次:2022-07

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

7

ランドマークを提示する視野領域と被験者の注視傾向との組み合わせが空間定位の精度に及ぼす影響

著者名:菊池 真由 / 吉岡 陽介
巻 号:69
ページ:834-839
年月次:2022-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

8

街路に面した建物のファサードの形態が街路の感覚的な中心位置の把握に与える影響

著者名:土岐 美穂里 / 吉岡 陽介
巻 号:69
ページ:840-845
年月次:2022-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

9

車道と歩道の間に線状配置されたボラードが歩行者に与える安心感に関する研究

著者名:中村 恭久 / 吉岡 陽介
巻 号:69
ページ:852-857
年月次:2022-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

10

40071 経路の混雑の高さが変わるとき最も視認しやすい拡張現実型経路案内の表示高さ

著者名:吉原 真由 / 吉岡 陽介
巻 号:2021
ページ:141-142
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

11

5505 線状配置されたボラードが歩行者にもたらす飛び出し抑止効果

著者名:中村 恭久 / 吉岡 陽介
巻 号:2021
ページ:1029-1030
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

5559 街路に面した店構えのオフセットが街路中心軸の知覚に与える影響

著者名:土岐 美穂里 / 吉岡 陽介
巻 号:2021
ページ:1141-1142
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

5613 経路歩行時の距離知覚と注視位置に影響を与える経路幅の閾値

著者名:米澤 健太 / 吉岡 陽介
巻 号:2021
ページ:1249-1250
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

14

5624 天井の高さが変化する3種類の仮想空間における感覚的な時間の長さの比較

著者名:河野 想大 / 吉岡 陽介
巻 号:2021
ページ:1271-1272
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

15

5626 周辺視への周期的視覚刺激の提示が感覚時間に及ぼす影響

著者名:伊能 良太 / 吉岡 陽介
巻 号:2021
ページ:1275-1276
年月次:2021-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

16

アプローチ空間の形状と吹き抜け空間の天井高の感覚量との関係 

著者名:杉山 拓哉 / 吉岡 陽介
巻 号:782
ページ:1224-1232
年月次:2021-04

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

17

街路方向の誤指示が既視の街路を同定するまでの時間に及ぼす影響 

著者名:大島 正暉 / 吉岡 陽介
巻 号:780
ページ:459-468
年月次:2021-02

[ 系列 ] [ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

18

通路空間側面の凹凸の特徴と歩行者の精神的負担の関係

著者名:小林 航 / 吉岡 陽介
巻 号:65
ページ:378-383
年月次:2021-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

19

ランドマークによる空間定位の精度と各被験者の注視傾向との関係

著者名:菊池 真由 / 吉岡 陽介
巻 号:43
ページ:76-79
年月次:2020-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

20

経路幅が人間の距離知覚と経路歩行時の注視位置に与える影響

著者名:米澤 健太 / 吉岡 陽介
巻 号:43
ページ:108-111
年月次:2020-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

21

経路の混雑の性質に対して最も視認しやすい拡張現実型経路案内の表示高さ

著者名:吉原 真由 / 吉岡 陽介
巻 号:43
ページ:296-299
年月次:2020-12

[ 情報(電算)シンポ ] [ 情報(電算)シンポ ]

22

5549 経路の混雑度に対して最も視認しやすく安定した歩行を可能とする拡張現実型経路案内

著者名:吉原 真由 / 吉岡 陽介
巻 号:2020
ページ:1101-1102
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

5576 ランドマークを用いた空間定位の精度と被験者ごとの注視傾向との関係

著者名:菊池 真由 / 吉岡 陽介
巻 号:2020
ページ:1155-1156
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

5577 2つの街路空間における街路方向の指示の正誤が既視の街路を同定するまでの時間に及ぼす影響

著者名:大島 正暉 / 吉岡 陽介
巻 号:2020
ページ:1157-1158
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

5578 大きさの異なる3種類の仮想空間における感覚的な時間の長さの比較

著者名:河野 想大 / 吉岡 陽介
巻 号:2020
ページ:1159-1160
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

5579 観察点から垂れ壁までの距離及び垂れ壁の寸法が垂れ壁の奥の空間の奥行き感に与える影響

著者名:長倉 大也 / 吉岡 陽介
巻 号:2020
ページ:1161-1162
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

5581 経路幅が人間の距離知覚と経路歩行時の注視位置に与える影響

著者名:米澤 健太 / 吉岡 陽介
巻 号:2020
ページ:1165-1166
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

中心視および周辺視でのランドマークの把握が空間定位精度に及ぼす影響

著者名:菊池 真由 / 吉岡 陽介
巻 号:62
ページ:257-260
年月次:2020-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

29

段差と曲がり角との間の距離が注視特性および歩行特性に及ぼす影響

著者名:鈴木 康太 / 吉岡 陽介
巻 号:62
ページ:267-271
年月次:2020-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

30

40083 街路方向の誤指示が以前通過した街路を同定するまでの時間に及ぼす影響

著者名:大島 正暉 / 吉岡 陽介
巻 号:2019
ページ:189-190
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

31

5283 曲がり角手前に段差が存在する空間における注視行動と歩行特性

著者名:鈴木 康太 / 吉岡 陽介
巻 号:2019
ページ:565-566
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

32

5368 中心視および周辺視でのランドマークの把握が空間定位の精度に及ぼす影響

著者名:菊池 真由 / 吉岡 陽介
巻 号:2019
ページ:745-746
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

33

5384 吹き抜けに接続したアプローチ空間の形状と吹き抜けにおける開放感との関係

著者名:杉山 拓哉 / 吉岡 陽介
巻 号:2019
ページ:777-778
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

34

5393 出隅奥から出現する横断者に対する精神的緊張と交差点の出隅形状および通路幅との関係

著者名:小林 航 / 吉岡 陽介
巻 号:2019
ページ:795-796
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

35

通路交差点の死角から出現する人に対する精神的負担を低減するための出隅形状の検討 

著者名:小林 航 / 馬淵 大宇 / 吉岡 陽介
巻 号:60
ページ:845-850
年月次:2019-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

36

5333 吹き抜け空間において階下の歩行者の動きが机上面作業に及ぼす影響

著者名:小川 文徳 / 馬淵 大宇 / 吉岡 陽介
巻 号:2018
ページ:697-698
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

37

5334 通路交差点の死角から接近してくる人を察知しやすい出隅形状

著者名:小林 航 / 吉岡 陽介 / 馬淵 大宇
巻 号:2018
ページ:699-700
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

38

5337 アプローチ空間での身体の運動と吹き抜けの開放感の関係

著者名:杉山 拓哉 / 吉岡 陽介
巻 号:2018
ページ:705-706
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

5356 360度立体映像で再現した街路景観の高さ方向の彩度分布と映像体験者の注視特性

著者名:田邊 麻美 / 吉岡 陽介
巻 号:2018
ページ:743-744
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

5382 天井面における照明の位置と段差の視認性の関係

著者名:杉山 遥 / 吉岡 陽介
巻 号:2018
ページ:795-796
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

5489 VRを活用した寸法感学習ツール「スケトレ」の開発と効果の検証

著者名:馬淵 大宇 / 吉岡 陽介 / 遠田 敦 / 藤井 皓介 / 佐野 友紀
巻 号:2018
ページ:1009-1010
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

13015 没入型仮想環境教材を体験する時期が課題建築物のプロポーションに対する理解度に与える影響

著者名:吉岡 陽介 / 山口 修平 / 宗方 淳
巻 号:2018
ページ:29-30
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 教育 (2012 ~ 現在) ] [ 教育 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

没入型仮想環境における距離感の精度に影響を与える要因の検証 

著者名:馬淵 大宇 / 吉岡 陽介 / 藤井 皓介 / 遠田 敦 / 佐野 友紀
巻 号:53
ページ:223
年月次:2017-02

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

44

垂れ壁の寸法や配置が仮想空間における空間中心位置の把握に与える影響 

著者名:高橋 勇人 / 吉岡 陽介
巻 号:727
ページ:1905
年月次:2016-09

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

45

没入型仮想環境を用いた体積感育成ツールの開発と評価

著者名:和泉 智也 / 高橋 勇人 / 遠田 敦 / 馬淵 大宇 / 藤井 皓介 / 佐野 友紀 / 陳 紹華 / 吉岡 陽介
巻 号:2016
ページ:43-44
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 教育 (2012 ~ 現在) ] [ 教育 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

没入型仮想環境を用いた距離感育成ツールの開発と評価

著者名:馬淵 大宇 / 吉岡 陽介 / 遠田 敦 / 藤井 皓介 / 陳 紹華 / 佐野 友紀
巻 号:2016
ページ:45-46
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 教育 (2012 ~ 現在) ] [ 教育 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

47

AAL(Ambient Assisted Living)における環境行動モニタリング手法 身体加速度を用いた人間-環境-ロボット系の実験研究

著者名:高橋 正樹 / 渡辺 秀俊 / 林田 和人 / 佐野 友紀 / 遠田 敦 / 吉岡 陽介
巻 号:2016
ページ:97-100
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

48

AR空間映像システムを用いたビワイチコースの緑化計画と快適速度に関する研究

著者名:齊藤 涼介 / 高柳 英明 / 吉岡 陽介 / 菅原 将太
巻 号:2016
ページ:199-200
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

49

休憩空間での昼光曝露が執務空間での覚醒水準と作業成績に及ぼす影響 

著者名:吉岡 陽介 / 宗方 淳 / 川瀬 貴晴
巻 号:718
ページ:2815
年月次:2015-12

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

50

5273 没入型仮想環境における距離感と表示視野角との関係 : その1 実験手法の開発および表示視野角が距離評価の精度に与える影響(都市・視覚,建築計画,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:吉岡 陽介 / 馬淵 大宇 / 藤井 皓介 / 遠田 敦 / 佐野 友紀
巻 号:2015
ページ:545-546
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

1~50件 / 全93件