論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

51~86件 / 全86件

51

1033 加熱に伴う鉄筋コンクリートラーメンの変形と熱応力に関する実験的研究 : 変形と熱応力の解析(材料・施工)

著者名:原田 有
巻 号:60-1
ページ:129-132
年月次:1958-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

52

2038 火災時に於ける多層ラーメンの熱応力算定について : 梁の伸脹のみを考慮する場合(構造)

著者名:原田 有 / 右田 健児
巻 号:60-1
ページ:381-384
年月次:1958-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

53

2. 高温度に於けるセメントモルタル及びコンクリートの温度伝導率の変化

著者名:原田 有
巻 号:58
ページ:7-13
年月次:1958-03

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

54

19. 高温度に於けるコンクリートの強度と弾性の変化 : 第7報 安山岩質骨材コンクリート(白川産)~1

著者名:原田 有
巻 号:41
ページ:85-88ノ2
年月次:1957-12

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

55

5. 高温度に於けるコンクリートの強度と弾性の変化 : 第6報 石灰岩コンクリート

著者名:原田 有
巻 号:38
ページ:482-485
年月次:1957-08

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

56

151 加熱に伴う鉄筋コンクリートラーメンの変形と熱応力に関する実験的研究 : 第2報 加熱されたラーメンの強度と弾性の変化~I(材料・施工)

著者名:原田 有
巻 号:57-1
ページ:201-204
年月次:1957-07

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

57

1.高熱を受けたコンクリートの強度と弾性の変化 : 第3報、強度と弾性の自然恢復

著者名:原田 有
巻 号:56
ページ:1-7
年月次:1957-06

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

58

127 高熱を受けた鉄筋コンクリート梁の強度の低減に関する実験的研究 : 第二報、内部温度不均一分布の場合-I(材料・施工)

著者名:原田 有
巻 号:54
ページ:105-108
年月次:1956-10

[ 日本建築学会論文報告集 ] [ 論文集 ]

59

7 高温度に於ける軽石コンクリート(浅間)、及び石炭殻コンクリートの熱膨に就て

著者名:原田 有
巻 号:35-1
ページ:636-641
年月次:1956-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

60

128 加熱に伴う鉄筋コンクリートラーメンの変形と熱応力に関する実験的研究 : 第1報 変形の測定

著者名:原田 有
巻 号:33-1
ページ:55-56
年月次:1955-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

61

コンクリート及び鉄筋コンクリートの耐火力に関する研究 (〔論文〕 (表彰された業績)) (昭和30年度春季大会特集)

著者名:原田 有
巻 号:824
ページ:10
年月次:1955-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

62

116 高熱を受けた鉄筋コンクリート短柱の強度の低減 : (第一報 終局強度)

著者名:原田 有
巻 号:31-1
ページ:31-32
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

63

34 高熱を受けた鉄筋コンクリートラーメンの隅角部の強度の低減 : (第一報, 「型隅角部)

著者名:原田 有
巻 号:32
ページ:143-146
年月次:1955-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

64

94.高温度に於けるコンクリートの強度と彈性の変化 : 第五報.アルミナセメントコンクリート(材料)

著者名:原田 有
巻 号:28-1
ページ:94-1"-"94-4
年月次:1954-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

65

112. 加熱中に於ける鉄筋コンクリート梁の湾曲と材長の変化 : 第1報・底面より一方的に加熱される場合

著者名:原田 有
巻 号:29-1
ページ:23-24
年月次:1954-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

66

1.高温度に於けるセメントモルタル及びコンクリートの熱伝導率の変化

著者名:原田 有
巻 号:49
ページ:1-8
年月次:1954-09

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

67

116 高熱を受けた鉄筋コンクリート梁の強度の低減に関する実験的研究 : 其の1 内部温度均一の場合

著者名:原田 有
巻 号:27
ページ:31-32
年月次:1954-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

68

1.高熱を受けたコンクリートの強度と弾性の変化 : 第2報・材令28日コンクリートの引張強度と弾性係数

著者名:原田 有
巻 号:48
ページ:1-9
年月次:1954-03

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

69

2.高熱を受けたコンクリートの強度と彈性の変化 : 第1報・材令28日コンクリートの強度

著者名:原田 有
巻 号:47
ページ:11-18
年月次:1953-12

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

70

35 高温度に於けるセメントモルタル及びコンクリートの温度伝導率の変化 : 第1報・セメントモルタル

著者名:原田 有
巻 号:24
ページ:69-70
年月次:1953-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

71

16 高温度に於けるコンクリートの強度と弾性の変化 : 第4報 強度の自然恢復

著者名:原田 有
巻 号:22
ページ:31-32
年月次:1953-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

72

1.高温度に於けるコンクリートの熱膨脹に就て

著者名:原田 有
巻 号:46
ページ:1-10
年月次:1953-03

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

73

1) 高温度に於ける安山岩質砂モルタルの熱膨脹に就て

著者名:原田 有
巻 号:45
ページ:1-6
年月次:1952-12

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

74

13 高温度に於けるコンクリートの強度と弾性の変化 : 第2報、引張強度と弾性係数

著者名:原田 有
巻 号:20
ページ:25-26
年月次:1952-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

75

14. 高温度に於けるセメントモルタル及コンクリートの熱傅導率の變化 : 第1報・セメントモルタル

著者名:原田 有
巻 号:18
ページ:27-28
年月次:1952-05

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

76

高温度に於ける石英質砂モルタルの熱膨脹に就て

著者名:原田 有
巻 号:44
ページ:1-8
年月次:1952-03

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

77

5. 高温度に於ける安山岩質砂(白川砂)モルタルの熱膨張について

著者名:原田 有
巻 号:14
ページ:17-20
年月次:1951-11

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

78

2. 高温度に於ける石英砂 (白浜砂) モルタルの熱膨脹に就て

著者名:原田 有
巻 号:12
ページ:5-8
年月次:1951-06

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

79

3) 高温度にて於けるコンクリートの熱膨脹に就て : 第2報 砂岩質砂モルタル

著者名:原田 有
巻 号:42
ページ:30-36
年月次:1951-02

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

80

115 軽石コンクリート(阿蘇)の強度に就て

著者名:原田 有
巻 号:8
ページ:451-454
年月次:1950-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

81

116 高温度に於ける砂岩貭砂モルタルの熱膨張に就て (其の二)

著者名:原田 有
巻 号:8
ページ:455-458
年月次:1950-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

82

117 高温度に於ける砂岩貭砂モルタルの熱膨張に就て (其の三)

著者名:原田 有
巻 号:8
ページ:459-462
年月次:1950-10

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

83

6. 高温度に於ける砂岩質砂モルタルの熱膨張に就て (其の1)

著者名:原田 有
巻 号:7
ページ:21-24
年月次:1950-08

[ 関東支部 ] [ 日本建築學會研究報告 ] [ 支部研究報告 ]

84

9) 高温度に於けるコンクリートの熱膨脹に就て : 純セメントモルタルの線膨脹

著者名:原田 有
巻 号:39
ページ:66-71
年月次:1949-11

[ 日本建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

85

31) 輪型ヂベルを用ひたる木材接手に關する實驗報告(其の1)

著者名:原田 有 / 倉林 元一
巻 号:13
ページ:246-255
年月次:1939-04

[ 建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

86

11) 砂層に於ける基礎盤の沈下と構成粒子の移動に就て

著者名:原田 有
巻 号:1
ページ:86-93
年月次:1936-03

[ 建築學會論文集 ] [ 論文集 ]

51~86件 / 全86件