論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

1~50件 / 全106件

1

十字鉄骨とコンクリートで構成された鋼・コンクリート合成柱材の弾塑性変形性状 

著者名:倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:780
ページ:331-341
年月次:2021-02

[ 系列 ] [ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

2

22630 八角形断面からなるSC柱の弾塑性変形性状に関する実験的研究 -バーリングの配置個数及び鋼材とコンクリートの付着性状が柱材の挙動に及ぼす影響-

著者名:吉村 威吹 / 堺 純一 / 田中 照久 / 倉富 洋
巻 号:2020
ページ:1259-1260
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

3

22675 新たな層構成としたCLT床と鉄骨梁の接合性能に関する研究

著者名:倉富 洋 / 大野 敦弘 / 石橋 宏一郎 / 堺 純一 / 稲田 達夫
巻 号:2020
ページ:1349-1350
年月次:2020-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

4

八角形断面からなるSC柱の弾塑性変形性状に関する実験的研究 バーリングの配置個数及び鋼材とコンクリートの付着性状が柱材の挙動に及ぼす影響

著者名:吉村 威吹 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:59
ページ:353-356
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

5

層構成の違いによる影響を考慮したCLT床と鉄骨梁との接合部性能に関する実験的研究

著者名:倉富 洋 / 松山 礼佳 / 堺 純一 / 稲田 達夫
巻 号:59
ページ:673-676
年月次:2020-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

6

22694 八角形断面からなる鋼・コンクリート合成柱材の弾塑性変形性状に関する実験的研究 その1 寸法効果による影響

著者名:石橋 宏一郎 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 大野 敦弘 / 堺 純一
巻 号:2019
ページ:1387-1388
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

7

22695 八角形断面からなる鋼・コンクリート合成柱材の弾塑性変形性状に関する実験的研究 その2 機械的ずれ止めによる影響

著者名:堺 純一 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 大野 敦弘 / 石橋 宏一郎
巻 号:2019
ページ:1389-1390
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

8

22771 木と鋼の接合部におけるラグスクリューボルトを用いたせん断性能に関する研究

著者名:松山 礼佳 / 倉富 洋 / 石橋 宏一郎 / 大野 敦弘 / 堺 純一 / 稲田 達夫
巻 号:2019
ページ:1541-1542
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

9

22772 鉄骨梁と木質床の合成梁効果に関する実験的研究

著者名:倉富 洋 / 松山 礼佳 / 石橋 宏一郎 / 大野 敦弘 / 堺 純一 / 稲田 達夫
巻 号:2019
ページ:1543-1544
年月次:2019-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

10

鉄骨梁と木質床の合成梁効果に関する実験的研究

著者名:倉富 洋 / 堺 純一 / 稲田 達夫
巻 号:58
ページ:553-556
年月次:2019-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

11

22680 八角形断面からなるSC柱と鉄骨梁で構成された混合構造骨組の弾塑性変形性状に関する実験的研究(その5) 崩壊形式の違いとバンドプレートの有無が柱梁接合部に及ぼす影響

著者名:池田 将啓 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:2018
ページ:1359-1360
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

12

22768 鉄骨梁と木質床間の接合部せん断性状に関する実験的研究

著者名:倉富 洋 / 堺 純一 / 稲田 達夫
巻 号:2018
ページ:1535-1536
年月次:2018-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

13

(48) 鋼・コンクリート合成柱と鉄骨梁で構成された柱梁接合部の弾塑性変形性状に関する研究

著者名:渕上 大貴 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:64B
ページ:419-426
年月次:2018-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

14

鉄骨梁と木質床の接合方法に関する実験的研究

著者名:倉富 洋 / 堺 純一 / 稲田 達夫
巻 号:57
ページ:261-264
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

15

木質床と天井吊り材の引抜き性状に関する実験的研究

著者名:倉富 洋 / 堺 純一 / 稲田 達夫 / 山崎 心
巻 号:57
ページ:265-268
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

16

鋼・コンクリート合成柱と鉄骨梁で構成された混合構造骨組の崩壊性状に関する実験的研究

著者名:渕上 大貴 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:57
ページ:677-680
年月次:2018-03

[ 支部名 ] [ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

17

22690 八角形断面からなるSC柱と鉄骨梁で構成された混合構造骨組の弾塑性変形性状に関する実験的研究 (その3) バンドプレートの有無が接合部の応力伝達に及ぼす影響について

著者名:倉富 洋 / 堺 純一 / 田中 照久 / 渕上 大貴
巻 号:2017
ページ:1379-1380
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

18

22691 八角形断面からなるSC柱と鉄骨梁で構成された混合構造骨組の弾塑性変形性状に関する実験的研究 (その4)バンドプレートの有無が骨組の弾塑性変形性状に及ぼす影響について

著者名:渕上 大貴 / 堺 純一 / 田中 照久 / 倉富 洋
巻 号:2017
ページ:1381-1382
年月次:2017-07

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

19

鋼・コンクリート合成柱と鉄骨梁で構成された柱梁接合部ディテールの開発

著者名:渕上 大貴 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:56
ページ:537-540
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

20

柱梁S造・床CLT構造に関する研究 接合部設計の考え方

著者名:山形 毬乃 / 稲田 達夫 / 倉富 洋
巻 号:56
ページ:657-660
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

21

シアキーに形鋼を用いた鋼材と木質材料間のせん断伝達性能に関する研究

著者名:倉富 洋 / 山形 毬乃 / 稲田 達夫
巻 号:56
ページ:661-664
年月次:2017-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

22

CLTパネルを用いた2時間床耐火構造の開発 その2 小型炉による確認実験

著者名:山形 毬乃 / 倉富 洋 / 上川 大輔 / 塩~ 征男 / 稲田 達夫
巻 号:2016
ページ:175-176
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

23

CLTパネルを用いた2時間床耐火構造の開発 その3 上面加熱試験

著者名:中西 隆 / 佐川 修 / 稲田 達夫 / 倉富 洋 / 塩~ 征男 / 早乙女 一美
巻 号:2016
ページ:177-178
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

24

CLTパネルを用いた 2時間床耐火構造の開発 その4 下面載荷加熱試験

著者名:矢垰 和彦 / 佐川 修 / 稲田 達夫 / 倉富 洋 / 塩~ 征男 / 早乙女 一美
巻 号:2016
ページ:179-180
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

25

CLTパネルを用いた2時間床耐火構造の開発 ‐(その5)今後の課題とその実現に向けて‐

著者名:稲田 達夫 / 倉富 洋 / 上川 大輔 / 矢垰 和彦 / 佐川 修 / 塩~ 征男 / 西胤 謙吉
巻 号:2016
ページ:181-182
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

26

八角形断面からなるSC柱と鉄骨梁で構成された混合構造骨組の弾塑性変形性状に関する実験的研究 その1 SC柱と梁鉄骨フランジの応力伝達

著者名:堺 純一 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 渕上 大貴
巻 号:2016
ページ:1445-1446
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

27

八角形断面からなるSC柱と鉄骨梁で構成された混合構造骨組の弾塑性変形性状に関する実験的研究 その2 十字形骨組の弾塑性変形性状

著者名:渕上 大貴 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:2016
ページ:1447-1448
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

28

鉄筋コンクリート柱と集成材梁の接合方法に関する研究

著者名:倉富 洋 / 山形 毬乃 / 稲田 達夫
巻 号:2016
ページ:1495-1496
年月次:2016-08

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

29

ステンレス鋼を用いた高性能履歴型制震装置の開発 : その4 パネル挟み込み方式実装方法の検討

著者名:古城 大地 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:55
ページ:273-276
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

30

鉄骨梁開口部の合理的補強方法に関する研究 : (その6)開口条件や補強材形状が異なる場合の補強効果について

著者名:大下 紘輝 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 稲田 達夫
巻 号:55
ページ:349-352
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

31

八角形断面を有するSC柱と鉄骨梁フランジ間の応力伝達に関する実験的研究 その2

著者名:河野 公晴 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:55
ページ:609-612
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

32

柱梁S造・床木質(CLT)構造システムの開発 : 耐火性能の検証

著者名:森 宗二郎 / 倉富 洋 / 上川 大輔 / 塩崎 征男 / 稲田 達夫
巻 号:55
ページ:693-696
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

33

木質壁と制震パネルの接合方法に関する実験的研究

著者名:工藤 僚恭 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:55
ページ:725-728
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

34

木質複合構造に関する実験的研究 : その1 鉄筋コンクリート柱と集成材梁の接合方法について

著者名:山形 毬乃 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:55
ページ:733-736
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

35

木質複合構造に関する実験的研究 : その2 鉄骨柱と集成材梁の接合方法について

著者名:倉富 洋 / 山形 毬乃 / 稲田 達夫
巻 号:55
ページ:737-740
年月次:2016-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

36

21376 ステンレス鋼を用いた高性能履歴型制震装置の開発 : その3 実装方法の検討(鋼製ダンパー(1),構造II,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:古城 大地 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:751-752
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

37

22258 柱梁S造-床木造システムの開発 : その1 開発の趣旨について(新工法・特殊構法(1),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:倉富 洋 / 森 宗二郎 / 工藤 僚恭 / 山形 毬乃 / 上川 大輔 / 矢垰 和彦 / 藤井 秀行 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:515-516
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

38

22259 柱梁S造-床木質構造システムの開発 : その2 鉄骨梁と木床の接合方法(新工法・特殊構法(1),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:森 宗二郎 / 倉富 洋 / 藤井 秀行 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:517-518
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

39

22260 柱梁S造-床木質構造システムの開発 : その3 木壁と制震装置の接合方法(新工法・特殊構法(1),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:工藤 僚恭 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:519-520
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

40

22261 柱梁S造・床木質構造システムの開発 : その4 施工性確認実験(新工法・特殊構法(1),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:山形 毬乃 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:521-522
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

41

22262 柱梁S造-床木造構造システムの開発 : その5 小型炉による2 時間耐火性能の検証(新工法・特殊構法(1),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:上川 大輔 / 原田 寿郎 / 矢垰 和彦 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:523-524
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

42

22263 柱梁S造-床木造構造システムの開発 : その6 水平炉による2 時間耐火性能の検証(新工法・特殊構法(1),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:矢垰 和彦 / 河野 博紀 / 稲田 達夫 / 上川 大輔 / 倉富 洋 / 塩崎 征男
巻 号:2015
ページ:525-526
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

43

22264 柱梁S造・床木質構造システムの開発 : その7 システムの優位点と問題点について(新工法・特殊構法(1),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:藤井 秀行 / 森 宗二郎 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:527-528
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

44

22437 鉄骨梁開口部の合理的補強方法に関する研究 : (その7)有限要素解析と実験結果の整合性と補強要否判定指標(梁材(3),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:大下 紘輝 / 迫 光輔 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:873-874
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

45

22438 鉄骨梁開口部の合理的補強方法に関する研究 : (その8)開口補強材の合理的選定方法について(梁材(3),構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:迫 光輔 / 大下 紘輝 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 稲田 達夫
巻 号:2015
ページ:875-876
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

46

22666 薄肉鋼管で横補強したSC 柱と鉄骨梁で構成された混合構造骨組の弾塑性変形性状に関する実験的研究(CES構造,構造III,学術講演会・建築デザイン発表会)

著者名:河野 公晴 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 堺 純一
巻 号:2015
ページ:1331-1332
年月次:2015-09

[ 年次分冊区分 ] [ 構造III (2012 ~ 現在) ] [ 構造III ] [ 学術講演梗概集DVD ]

47

228 ステンレス鋼を用いた高性能履歴型制震装置の開発 : その3 実装方法の検討(建築構造)

著者名:古城 大地 / 倉富 洋 / 稲田 達夫
巻 号:54
ページ:321-324
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

48

249 鉄骨梁開口部の合理的補強方法に関する研究 : (その3)有限要素解析と実験結果の整合性と補強要否判定指標(建築構造)

著者名:大橋 桂二郎 / 田中 照久 / 倉富 洋 / 大下 紘輝 / 迫 光輔 / 稲田 達夫
巻 号:54
ページ:405-408
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

49

250 鉄骨梁開口部の合理的補強方法に関する研究 : (その4)開口補強材の検討に対する実験的評価(建築構造)

著者名:迫 光輔 / 大橋 桂二郎 / 大下 紘輝 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 稲田 達夫
巻 号:54
ページ:409-412
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

50

251 鉄骨梁開口部の合理的補強方法に関する研究 : (その5)開口補強材の合理的選定方法について(建築構造)

著者名:大下 紘輝 / 大橋 桂二郎 / 迫 光輔 / 倉富 洋 / 田中 照久 / 稲田 達夫
巻 号:54
ページ:413-416
年月次:2015-03

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会九州支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

1~50件 / 全106件