論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

251~300件 / 全355件

251

2655 剛体ばね梁-柱モデルを用いた、逆対称成分発生のメカニズムの解明

著者名:見上 知広 / 上谷 宏二
巻 号:1994
ページ:1309-1310
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

252

2656 任意形状平面骨組の対称限界解析法 : 歪反転に関する制約の除去

著者名:荒木 慶一 / 上谷 宏二
巻 号:1994
ページ:1311-1312
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

253

2657 梁降伏型多層多スパン平面骨組の動的崩壊 : その1 地震応答解析

著者名:上谷 宏二 / 田川 浩
巻 号:1994
ページ:1313-1314
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

254

2658 梁降伏型多層多スパン平面骨組の動的崩壊 : その2 動的崩壊メカニズムの考察

著者名:田川 浩 / 上谷 宏二
巻 号:1994
ページ:1315-1316
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

255

2669 高周波成分を除去するモード重合法を用いた増分摂動型動的解析法

著者名:大嶋 隆 / 上谷 宏二
巻 号:1994
ページ:1337-1338
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

256

21027 指定分岐点荷重係数を有するトラスの近似最適設計法

著者名:藤井 英二 / 大崎 純 / 上谷 宏二
巻 号:1994
ページ:2053-2054
年月次:1994-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

257

完全弾塑性連続体に対する対称限界理論 : 第1報:シェイクダウン領域についての解析理論

著者名:上谷 宏二 / 小林 正実
巻 号:460
ページ:57-67
年月次:1994-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

258

2051 梁降伏型多層多スパン平面骨組の動的崩壊挙動解析(構造)

著者名:上谷 宏二 / 田川 浩
巻 号:34
ページ:245-248
年月次:1994-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

259

2052 梁降伏型多層多スパン平面骨組の動的崩壊メカニズム(構造)

著者名:上谷 宏二 / 田川 浩
巻 号:34
ページ:249-252
年月次:1994-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

260

1 弾塑性単純モデルによる非対称分岐挙動の解析(構造)

著者名:河野 守 / 上谷 宏二
巻 号:32
ページ:121-124
年月次:1994-02

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

261

繰返し水平載荷を受ける多層多スパン平面骨組の塑性崩壊挙動 : その2 数値解析による対称限界理論解の検証と崩壊挙動の解明

著者名:上谷 宏二 / 東海 幸一 / 中村 恒善
巻 号:454
ページ:73-83
年月次:1993-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

262

一方向頂点水平変位を受ける多層平面骨組モデルの分岐挙動解析

著者名:上谷 宏二 / 田川 浩
巻 号:453
ページ:101-110
年月次:1993-11

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

263

21589 繰り返し曲げを受ける鋼構造柱材の構面外変形の発生と成長に関する実験的研究(その1) : 段階的漸増振幅載荷試験

著者名:上谷 宏二 / 中村 恒善 / 今井 敬 / 吉田 亘利
巻 号:1993
ページ:1331-1332
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

264

21590 繰り返し曲げを受ける鋼構造柱材の構面外変形の発生と成長に関する実験的研究(その2) : 載荷プログラムの違いによる影響

著者名:上谷 宏二 / 中村 恒善 / 今井 敬 / 吉田 亘利
巻 号:1993
ページ:1333-1334
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

265

21597 弾性梁で拘束された鋼柱材の対称限界解析

著者名:上谷 宏二 / 西本 信哉 / 中村 恒善
巻 号:1993
ページ:1347-1348
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

266

21695 周期地動を受ける多層多スパン梁降伏型平面骨組の動的崩壊

著者名:上谷 宏二 / 東海 幸一 / 森迫 清貴 / 石田 修三
巻 号:1993
ページ:1543-1544
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

267

21696 周期地動を受ける多層多スパン平面骨組の崩壊挙動に対する床質量の影響

著者名:上谷 宏二 / 大嶋 隆 / 中村 恒善
巻 号:1993
ページ:1545-1546
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

268

2628 一方向頂点水平変位を受ける多層平面骨組モデルの分岐挙動解析

著者名:上谷 宏二 / 田川 浩
巻 号:1993
ページ:1255-1256
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

269

2629 ひずみ硬化材料で構成された多層多スパン平面骨組の対称限界

著者名:上谷 宏二 / 東海 幸一 / 中村 恒善
巻 号:1993
ページ:1257-1258
年月次:1993-07

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

270

2064 周期地動を受ける多層多スパン梁降伏型平面骨組の動的崩壊(構造)

著者名:上谷 宏二 / 東海 幸一 / 森迫 清貴 / 石田 修三
巻 号:33
ページ:281-284
年月次:1993-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

271

2065 一方向頂点水平変位を受ける多層平面骨組モデルの分岐挙動解析(構造)

著者名:上谷 宏二 / 田川 浩
巻 号:33
ページ:285-288
年月次:1993-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

272

弾塑性構造物の臨界挙動解析のための整合剛性行列形成法

著者名:上谷 宏二 / 中村 恒善 / 森迫 清貴 / 石田 修三
巻 号:445
ページ:67-78
年月次:1993-03

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

273

ティモシェンコ梁の有限要素剛性方程式誘導のための縮約法

著者名:上谷 宏二
巻 号:39B
ページ:65-72
年月次:1993-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

274

増分摂動法による立体骨組の大たわみ解析

著者名:西村 督 / 森迫 清貴 / 石田 修三 / 上谷 宏二
巻 号:39B
ページ:73-86
年月次:1993-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

275

非線形減衰力特性を有する制振装置を付加した一質点系モデルの動的解析への増分摂動法の適用

著者名:山根 尚志 / 上谷 宏二
巻 号:39B
ページ:193-202
年月次:1993-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

276

免震談話の思い出

著者名:上谷 宏二
巻 号:1338
ページ:51
年月次:1993-02

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

277

大学の建築教育を解析する : 構造教育(<特集>21世紀への建築教育のヴィジョン)

著者名:秋山 宏 / 和泉 正哲 / 斎藤 公男 / 森野 捷輔 / 上谷 宏二
巻 号:1335
ページ:32-35
年月次:1992-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

278

構造物崩壊の実像に迫る(研究展望)

著者名:上谷 宏二
巻 号:1992
ページ:27-28
年月次:1992-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

279

繰返し両振り曲げを受ける片持梁-柱の定常状態限界理論 : その1:基礎理論及び離散化モデルを用いた数値解析法

著者名:上谷 宏二 / 中村 恒善
巻 号:438
ページ:105-115
年月次:1992-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

280

21598 繰り返し曲げを受ける梁-柱の構面内挙動限界数値解析法

著者名:上谷 宏二 / 若松 和範 / 中村 恒善
巻 号:1992
ページ:1369-1370
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

281

21599 完全両振り曲げを受ける梁-柱の捩れを無視した構面内挙動限界理論

著者名:上谷 宏二 / 北田 透 / 中村 恒善
巻 号:1992
ページ:1371-1372
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

282

21600 分布水平力が作用する梁降伏型多層スパン平面骨組の対称限界理論

著者名:上谷 宏二 / 田川 浩 / 中村 恒善
巻 号:1992
ページ:1373-1374
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

283

21829 プレストレス導入鋼管コンクリート柱の曲げ実験 : その1 : 実験概要と一方向曲げ載荷時挙動の考察

著者名:上田 博之 / 岡本 達雄 / 向井 久夫 / 久徳 敏治 / 吉田 亘利 / 上谷 宏二
巻 号:1992
ページ:1831-1832
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

284

21830 プレストレス導入鋼管コンクリート柱の曲げ実験 : その2 : 繰り返し曲げ載荷時挙動の考察

著者名:吉田 亘利 / 上田 博之 / 岡本 達雄 / 向井 久夫 / 久徳 敏治 / 上谷 宏二
巻 号:1992
ページ:1833-1834
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

285

2604 平面骨組の対称限界と定常状態限界の解析 : 基礎理論及び数値解析法

著者名:上谷 宏二 / 酒井 敦司 / 小山内 靖幸 / 中村 悟善
巻 号:1992
ページ:1207-1208
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

286

2605 剛体ばね柱モデルの対称限界の理論解析

著者名:上谷 宏二 / 見上 知広 / 中村 恒善
巻 号:1992
ページ:1209-1210
年月次:1992-08

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

287

複合構造から見た建築構造の未来像(<特集>ハイブリッド構造のひらく未来)

著者名:五十嵐 定義 / 木村 俊彦 / 佐藤 邦昭 / 久徳 敏治 / 上谷 宏二
巻 号:1329
ページ:18-25
年月次:1992-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

288

2028 プレストレス導入鋼管コンクリート柱の曲げ実験(構造)

著者名:上田 博之 / 岡本 達雄 / 向井 久夫 / 久徳 敏治 / 吉田 亘利 / 上谷 宏二
巻 号:32
ページ:141-144
年月次:1992-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

289

2045 分布水平力が作用する梁降伏型多層多スパン平面骨組の対称限界理論(構造)

著者名:上谷 宏二 / 田川 浩 / 中村 恒善
巻 号:32
ページ:209-212
年月次:1992-06

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

290

繰返し水平載荷を受ける多層多スパン平面骨組の塑性崩壊挙動 : その1:多層多スパン平面骨組の対称限界理論

著者名:上谷 宏二
巻 号:435
ページ:61-70
年月次:1992-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

291

完全両振り横荷重を受ける片持梁-柱の対称限界 : その1:対称限界理論の荷重制御問題への拡張

著者名:上谷 宏二 / 中村 恒善
巻 号:38B
ページ:495-508
年月次:1992-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

292

完全両振り横荷重を受ける片持梁-柱の対称限界 : その2:実験による対称限界の存在の検証

著者名:中村 恒善 / 上谷 宏二 / 吉田 亘利
巻 号:38B
ページ:509-520
年月次:1992-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

293

定鉛直荷重下で繰り返し水平載荷を受ける2層1スパン平面骨組の崩壊挙動解析

著者名:森迫 清貴 / 上谷 宏二 / 石田 修三
巻 号:38B
ページ:531-536
年月次:1992-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

294

建築分野の研究および技術開発について思うこと(PS[POSTSCRIPT])

著者名:上谷 宏二
巻 号:1320
ページ:63
年月次:1991-11

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

295

H形鋼梁-柱の構面内挙動限界と定常状態限界に関する実験(構造)(近畿支部)(1990年度支部研究発表梗概)

著者名:吉田 亘利 / 上谷 宏二 / 中村 恒善
巻 号:1991
ページ:123
年月次:1991-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

296

定常状態変化事解の唯一性定理とこれに基づく対称限界理論(構造)(近畿支部)(1990年度支部研究発表梗概)

著者名:上谷 宏二
巻 号:1991
ページ:123
年月次:1991-09

[ 建築年報 ] [ 建築雑誌. 建築年報 ] [ 建築雑誌 ]

297

21562 繰り返し水平載荷を受ける梁降伏型多層スパン平面骨組の崩壊挙動解析

著者名:上谷 宏二 / 東海 幸一 / 中村 恒善
巻 号:1991
ページ:1537-1538
年月次:1991-08

[ 年次分冊区分 ] [ C.構造II (1985 ~ 1994) ] [ 学術講演梗概集. C, 構造II ] [ 大会梗概集 ]

298

2118 接触問題解析のための増分摂動法 : 1次元弾性棒と弾性物体とから成る系の接触問題

著者名:上谷 宏二 / 竹田 陽介 / 中村 恒善
巻 号:1991
ページ:235-236
年月次:1991-08

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

299

2134 交番塑性変形を受ける連続体の定常状態経路解析法 : 完全弾塑性体の解析

著者名:上谷 宏二 / 小林 正実
巻 号:1991
ページ:267-268
年月次:1991-08

[ 年次分冊区分 ] [ 学術講演梗概集. B, 構造I ] [ 大会梗概集 ]

300

繰返し塑性変形を受ける構造物の新しい臨界現象(応力部門パネルディスカッション : 建築構造物の臨界現象とその力学)(1991年度日本建築学会大会(東北))

著者名:上谷 宏二
巻 号:1315
ページ:163-164
年月次:1991-07

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

251~300件 / 全355件