論文検索

詳細検索 閉じる

※姓と名の間には半角スペースを入れてください。

年 ~
月号

論文集技術報告集J-STAGE無料で閲覧できます。

検索結果

51~100件 / 全355件

51

20196 繰り返しねじれ変形を受ける薄肉円筒部材における歪の非一様化現象の履歴挙動特性(非線形解析,構造I)

著者名:小林 正実 / 上谷 宏二
巻 号:2009
ページ:391-392
年月次:2009-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

52

伝統木造柱脚-礎石間の静摩擦係数 

著者名:李 東潤 / 遠藤 俊貴 / 吉田 亘利 / 荒木 慶一 / 上谷 宏二
巻 号:30
ページ:405
年月次:2009-06

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

53

柱脚-礎石接触面のめり込み実験に基づく伝統木造柱脚復元力特性のモデル化 

著者名:李 東潤 / 荒木 慶一 / 遠藤 俊貴 / 吉田 亘利 / 上谷 宏二
巻 号:639
ページ:865
年月次:2009-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

54

鋼構造ブレース付き立体骨組モデルの最適設計解特性に基づく総鋼材量予測法 

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 五十子 幸樹 / 上谷 宏二
巻 号:639
ページ:813
年月次:2009-05

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

55

一般化塑性ヒンジの降伏曲面頂点における三次元梁-柱要素の接線剛性行列

著者名:多幾山 法子 / 荒木 慶一 / 上谷 宏二
巻 号:634
ページ:2129-2134
年月次:2008-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

56

めり込み実験に基づく伝統木造柱-貫半剛接合特性の推定

著者名:李 東潤 / 荒木 慶一 / 遠藤 俊貴 / 吉田 亘利 / 上谷 宏二
巻 号:631
ページ:1577-1584
年月次:2008-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

57

20153 高強度鋼間柱を用いた鋼構造高層骨組の変形集中現象抑止策(鋼構造・SRC構造解析,構造I)

著者名:濱田 征彦 / 木村 寛之 / 金 紋廷 / 荒木 慶一 / 上谷 宏二
巻 号:2008
ページ:305-306
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

58

20193 幾何非線形効果による鋼構造高層骨組の下層部変形集中現象に及ぼす地震動の影響(構造物の応答解析,構造I)

著者名:金 紋廷 / 荒木 慶一 / 田川 浩 / 上谷 宏二
巻 号:2008
ページ:385-386
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

59

20208 構造特性係数の不連続性を考慮した建築構造物の最適化法(最適化理論,構造I)

著者名:宋 昶 / 山川 誠 / 上谷 宏二
巻 号:2008
ページ:415-416
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

60

20217 領域分割を用いた大規模塔状構造物の並列最適設計法(構造物の最適化,構造I)

著者名:田中 耕治 / 山川 誠 / 上谷 宏二 / 慶伊 道夫
巻 号:2008
ページ:433-434
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

61

22109 めり込みを利用した純木製制震機構のフィージビリティスタディ(制振(3)ほか,構造III)

著者名:遠藤 俊貴 / 李 東潤 / 吉田 亘利 / 荒木 慶一 / 上谷 宏二
巻 号:2008
ページ:217-218
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

62

22134 木材弾塑性めり込み挙動の有限要素モデルに関する基礎研究(その1)(材料特性,構造III)

著者名:荒木 慶一 / 遠藤 俊貴 / 李 東潤 / 吉田 亘利 / 上谷 宏二
巻 号:2008
ページ:267-268
年月次:2008-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

63

鋼構造ブレース付き平面骨組モデルのブレース配置に関する最適設計解特性

著者名:李 有震 / 五十子 幸樹 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:628
ページ:899-905
年月次:2008-06

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

64

2041 構造特性係数の不連続性を考慮した建築構造物の最適化法(構造)

著者名:宋 昶 / 山川 誠 / 上谷 宏二
巻 号:48
ページ:161-164
年月次:2008-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

65

20158 最適設計手法に基づく鉄骨造中層オフィスビルの試設計(構造物の応答解析・動的設計,構造I)

著者名:李 有震 / 五十子 幸樹 / 上谷 宏二
巻 号:2007
ページ:315-316
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

66

20181 応答補正モデルを用いた免震構造物の最適設計法(構造最適化,構造I)

著者名:増原 哲士 / 山川 誠 / 上谷 宏二
巻 号:2007
ページ:361-362
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

67

22208 仕口を考慮しためり込み試験に基づく伝統木造柱 : 貫接合部復元力特性の推定(伝統構法:仕口実験,構造III)

著者名:遠藤 俊貴 / 李 東潤 / 吉田 亘利 / 荒木 慶一 / 上谷 宏二
巻 号:2007
ページ:415-416
年月次:2007-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

68

2097 頂点型特異降伏点を持つ一般化塑性ヒンジモデルの数値解析法(構造)

著者名:多幾山 法子 / 荒木 慶一 / 上谷 宏二
巻 号:47
ページ:385-388
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

69

2104 応答補正モデルを用いた免震構造物の最適設計法(構造)

著者名:増原 哲士 / 山川 誠 / 上谷 宏二
巻 号:47
ページ:413-416
年月次:2007-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

70

鋼構造ブレース付き平面骨組モデルのスパン割りの変化に対する最適解特性

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:607
ページ:95-100
年月次:2006-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

71

22054 伝統的木造建築物の柱脚-礎石接触面に関するめり込み実験(柱頭・柱脚接合 (2), 構造III)

著者名:李 東潤 / 荒木 慶一 / 吉田 亘利 / 上谷 宏二
巻 号:2006
ページ:107-108
年月次:2006-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

72

数理的設計手法に基づく建築構造設計と最適設計解感度分析

著者名:五十子 幸樹 / 山川 誠 / 上谷 宏二
巻 号:599
ページ:87-94
年月次:2006-01

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

73

平面骨組最適解を用いた鋼構造純ラーメン立体骨組の最適鋼材量近似予測法

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:595
ページ:65-71
年月次:2005-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

74

免震構造物の最適設計解に関する不等式

著者名:五十子 幸樹 / 上谷 宏二
巻 号:594
ページ:85-92
年月次:2005-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

75

20163 杭基礎を有する建築骨組の上部-下部統合化設計(崩壊解析・耐震設計,構造I)

著者名:岸田 明子 / 山川 誠 / 五十子 幸樹 / 山崎 雅弘 / 竹脇 出 / 上谷 宏二
巻 号:2005
ページ:325-326
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

76

20189 ベイズ情報量規準を用いた鋼構造骨組の最適部材断面分布制御法(骨組最適設計,構造I)

著者名:山川 誠 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:2005
ページ:377-378
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

77

20190 スパン長を設計変数とする鋼構造平面骨組の最適設計(骨組最適設計,構造I)

著者名:李 東潤 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:2005
ページ:379-380
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

78

20193 繰り返しねじれ変形を受ける薄肉円筒部材の歪の非一様化現象の履歴挙動解析(くり返し・解析モデル,構造I)

著者名:小林 正実 / 上谷 宏二
巻 号:2005
ページ:385-386
年月次:2005-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

79

2026 杭基礎を有する建築骨組の上部-下部統合化設計(構造)

著者名:岸田 明子 / 山川 誠 / 五十子 幸樹 / 山崎 雅弘 / 竹脇 出 / 上谷 宏二
巻 号:45
ページ:101-104
年月次:2005-05

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

80

線形座屈解析を用いた鋼構造平面骨組の座屈設計 : その2 地震荷重に対する定式化とブレース付骨組への適用

著者名:荒木 慶一 / 高木 次郎 / 上谷 宏二
巻 号:590
ページ:129-136
年月次:2005-04

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

81

一自由度近似を用いた免震構造物の最適設計

著者名:五十子 幸樹 / 上谷 宏二
巻 号:586
ページ:87-94
年月次:2004-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

82

二段階緩和法に基づく鋼構造骨組の最適離散断面選択法

著者名:吉冨 信太 / 山川 誠 / 上谷 宏二
巻 号:586
ページ:95-100
年月次:2004-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

83

線形座屈解析を用いた鋼構造平面骨組の座屈設計 : その1 基本的枠組と純ラーメン骨組への適用

著者名:荒木 慶一 / 高木 次郎 / 上谷 宏二
巻 号:586
ページ:211-218
年月次:2004-12

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

84

混合主成分分析による部材断面表現を用いた鋼構造骨組の最適設計法

著者名:山川 誠 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:583
ページ:77-83
年月次:2004-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

85

感度に基づくグルーピングと組合わせ-非線形混合最適化による骨組構造物の損傷推定

著者名:荒木 慶一 / 宮城 佑輔 / 上谷 宏二
巻 号:582
ページ:65-71
年月次:2004-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

86

伝統木造建築物柱脚の平面接触モデルに関する実験的研究

著者名:上谷 宏二 / 荒木 慶一 / 家倉 優人 / 吉田 亘利
巻 号:582
ページ:117-122
年月次:2004-08

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

87

20160 二段階緩和法を用いた鋼構造骨組の離散断面選択法(最適化・システム同定,構造I)

著者名:吉富 信太 / 山川 誠 / 上谷 宏二
巻 号:2004
ページ:319-320
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

88

20162 鋼構造平面骨組モデルの最適解を用いた鋼構造立体骨組モデルの最適解の簡易予測法(最適化・システム同定,構造I)

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:2004
ページ:323-324
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

89

20177 交番塑性領域における3次元連続体に対する対称限界理論(臨界現象・接触問題,構造I)

著者名:小林 正実 / 上谷 宏二
巻 号:2004
ページ:353-354
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

90

22493 リユースを目的として柱中間部をピン接合した鋼構造骨組の力学特性(骨組(2),構造III)

著者名:山本 真一郎 / 辻 聖晃 / 上谷 宏二
巻 号:2004
ページ:985-986
年月次:2004-07

[ 年次分冊区分 ] [ C-1.構造III.木質構造.鉄骨構造.鉄骨鉄筋コンクリート構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-1, 構造III, 木質構造, 鉄骨構造, 鉄骨鉄筋コンクリート構造 ] [ 大会梗概集 ]

91

シェルの環境条件不連続点近傍における応力集中の実用評価法 : 解析解と粗いメッシュ分割の有限要素法の併用

著者名:北村 幸則 / 諸岡 繁洋 / 上谷 宏二
巻 号:581
ページ:87-92
年月次:2004-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

92

鋼構造平面骨組モデルの最適解の特性を用いた構造計画に関する研究

著者名:李 有震 / 吉富 信太 / 上谷 宏二
巻 号:50B
ページ:215-220
年月次:2004-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

93

部材断面寸法をパラメタとした鋼構造立体骨組の最適設計

著者名:吉富 信太 / 辻 聖晃 / 山崎 雅弘 / 上谷 宏二
巻 号:50B
ページ:221-227
年月次:2004-03

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

94

感銘を受けた論文と著書, 『建築雑誌第599号』, 日本建築学会, 1935(II 初学者に薦める本,<特集>建築を学ぶ人たちへ)

著者名:上谷 宏二
巻 号:1512
ページ:24-25
年月次:2003-12

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

95

動的Winklerばねモデルを用いた杭支持建築構造物の地震時剛性設計

著者名:竹脇 出 / 土井 明裕 / 辻 聖晃 / 上谷 宏二
巻 号:571
ページ:45-52
年月次:2003-09

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

96

非単調な変位応答スペクトル特性を有する複数の設計用入力地震動に対する建築構造物の性能指定設計

著者名:永野 康行 / 岡本 達雄 / 辻 聖晃 / 上谷 宏二
巻 号:569
ページ:127-133
年月次:2003-07

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

97

20151 骨組構造物のロバスト損傷推定法 : その1:混合最適化手法(骨組の最適設計(2),構造I)

著者名:荒木 慶一 / 宮城 佑輔 / 上谷 宏二
巻 号:2003
ページ:301-302
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

98

20152 骨組構造物のロバスト損傷推定法 : その2:感度に基づくグルーピング手法(骨組の最適設計(2),構造I)

著者名:宮城 佑輔 / 荒木 慶一 / 上谷 宏二
巻 号:2003
ページ:303-304
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

99

20171 動的Winklerばねモデルを用いた杭支持建築構造物の地震時剛性設計(設計法,構造I)

著者名:竹脇 出 / 上谷 宏二
巻 号:2003
ページ:341-342
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

100

20172 非単調変位応答スペクトル適合設計用入力地震動に対する時刻歴応答解析を用いたせん断型構造物の性能指定設計(設計法,構造I)

著者名:永野 康行 / 辻 聖晃 / 上谷 宏二
巻 号:2003
ページ:343-344
年月次:2003-07

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

51~100件 / 全355件