ベースが拘束されたコンクリート壁体における体積変化によるひび割れの挙動, G.F. Kheder, R.S. AlRawi, and J.K. Al Dhahi : Study of the Behavior of Volume Change Cracking in Base-Restraint Concrete Wall [ACI Material Journal Vol.91, No.2, "9403-04", pp.150-157](材料・施工)(文献抄録)

巻 号:1364
ページ:59
年月次:1994-10

著者名

収録刊行物

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。