21533 熱電変換技術を用いた鋼部材の損傷度評価システムに関する基礎的研究 その2 繰返し塑性振幅下における塑性ひずみ振幅およびサイクル数と熱電変換素子の起電圧の関係

【ご注意事項】

  • ダウンロードできるファイルの種類は、PDF形式(.pdf)の電子資料となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。