丸の内アーバニズムと都市観光展開(事例紹介3,<特集>観光のアーキテクチャ:余剰の時間と場所の読み替え)

巻 号:1713
ページ:12
年月次:2018-07

著者名

  • 泉山 塁威

    東京大学先端科学技術研究センター助教:一般社団法人ソトノバ共同代表理事・編集長

収録刊行物

[ 種類 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。