20169 局部座屈と亀裂により耐力劣化した鋼部材の補修法と補修後性能に関する研究 その14 塑性ヒンジの形成位置を制御するための補修法の提案と補修効果に関する実験的検討

巻 号:2019
ページ:337-338
年月次:2019-07

著者名

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 構造I (2012 ~ 現在) ] [ 構造I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • 定額機関IPからのアクセスです。Web会員登録を行うことで、論文を無料で閲覧可能となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。