1002 モルタルを用いた拘束リング試験の体積表面積比と拘束率に関する実験的検討(収縮・クリープ(1),材料施工,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

巻 号:2014
ページ:3-4
年月次:2014-09

著者名

  • 大野 吉昭

    (一財)ベターリビングつくば建築試験研究センター

  • 鹿毛 忠継

    国土交通省国土政策技術研究所

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。