41521 建築物のLCAにおける評価精度の検討 : その4 AIJ-LCAに優先的に追加すべき原単位の検討(LCA・環境性能,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

巻 号:2014
ページ:1093-1094
年月次:2014-09

著者名

  • 河上 慎太郎

    東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻

  • 小林 謙介

    県立広島大学生命環境学部環境科学科

  • 石田 昌平

    東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻(当時)

  • 井上 隆

    東京理科大学理工学部建築学科

  • 田原 聖隆

    産業技術総合研究所安全科学研究部門社会とLCA研究Gr.

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • ダウンロードできるファイルの種類は、PDF形式(.pdf)の電子資料となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。