ダブル・アイデンティティの一事例 : シエナのパラッツォ・トロメイにおける公私二面性, Max GROSSMAN : A Case of Double Identity : The Public and Private Faces of the Palazzo Tolomei in Siena [Journal of the Society of Architectural Historians" 72, no.1, March 2013, pp.48-77](建築歴史・意匠,文献抄録)

巻 号:1665
ページ:55-56
年月次:2014-12

著者名

収録刊行物

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。