改修による革新性の消滅.あるいはグロピウス・ジードルンク、デッサウ=テルテンの歴史(1926-2011), Reinhard Matz and Andreas Schwarting : Das Verschwinden der Revolution in der Renovierung oder Die Geschichte der Gropius-Siedlung Dessau-Torten (1926-2011), Gebr. Mann Verlag (Berlin), 2011, pp.160](建築歴史・意匠,文献抄録)

巻 号:1648
ページ:124-125
年月次:2013-08

著者名

収録刊行物

[ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ] [ 建築雑誌 ]

【ご注意事項】

  • ダウンロードできるファイルの種類は、PDF形式(.pdf)の電子資料となります。
  • 本会会員の方は、サインインにより無料で論文の閲覧・ダウンロードが可能です。
  • 本会会員でない方は、クレジットカード決済のみで有料(税込1,100円)でのお取り扱いとなります。
  • その他のお支払い方法(銀行振込、現金書留、普通為替・小為替)で購入をご希望の際には、文献複写サービスをご利用ください。
  • [カートに入れる]ボタンを押すと、ショッピングカート画面に移動します。商品と金額を確認し、[ご注文手続き]ボタンを押してください。
  • この商品は、建築雑誌に掲載された「記事」ページを電子化した資料になりますので購入の際にはご注意ください(論文ではございません)。