23421 曲げモーメントを受けるプレストレストコンクリート床スラブのひび割れ間隔と幅に関する研究(PC梁・スラブ,構造IV,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

巻 号:2013
ページ:855-856
年月次:2013-08

著者名

  • 後藤 光

    愛知淑徳大学大学院現代社会研究科現代社会専攻・博士前期課程

  • 岡本 晴彦

    愛知淑徳大学メディアプロデュース学部

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 構造IV (2012 ~ 現在) ] [ 構造IV ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • 定額機関IPからのアクセスです。Web会員登録を行うことで、論文を無料で閲覧可能となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。