21629 浮上りを考慮した構造物の大地震入力時非線形挙動に関する研究 : (その2) 3 次元FEMモデルを用いたシミュレーション解析(水平動、誘発上下動)の精度検証の一考察([原子力プラント]相互作用実験(2),構造II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

巻 号:2013
ページ:1257-1258
年月次:2013-08

著者名

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 構造II (2012 ~ 現在) ] [ 構造II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • 定額機関IPからのアクセスです。Web会員登録を行うことで、論文を無料で閲覧可能となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。