5025 知的活動を支援する環境デザインに関する研究 : グループを対象とした箱庭CG型評価グリッド法による知的活動活性化の環境要素の抽出(オフィス(3)・庁舎,建築計画,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

巻 号:2013
ページ:73-74
年月次:2013-08

著者名

  • 青柳 圭祐

    東京電機大学大学院未来科学研究科建築学専攻

  • 渡邊 朗子

    東京電機大学未来科学部建築学科准教授

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 建築計画 (2012 ~ 現在) ] [ 建築計画 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。