41348 消・脱臭剤噴霧による臭気除去効果の予測法に関する研究 : (その5) 粒径変化を考慮できるミスト噴霧流解析を用いた脱臭効果予測(吹出し気流のモデリング,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

巻 号:2013
ページ:695-696
年月次:2013-08

著者名

  • 粟村 祐太

    大阪大学大学院工学研究科地球総合工学専攻博士前期課程

  • 山中 俊夫

    大阪大学大学院工学研究科地球総合工学専攻

  • 相良 和伸

    大阪大学大学院工学研究科地球総合工学専攻

  • 甲谷 寿史

    大阪大学大学院工学研究科地球総合工学専攻

  • 桃井 良尚

    大阪大学大学院工学研究科地球総合工学専攻

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学II (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学II ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。