40497 建築における木質バイオマスの有効利活用に関する研究 : 着工等に伴う環境負荷及び現状の国内における炭素固定量の試算(木材のLCA評価,環境工学I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

巻 号:2013
ページ:1009-1010
年月次:2013-08

著者名

  • 坂本 泰行

    東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻

  • 木皿 自然

    東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻

  • 柿澤 奈々子

    東京理科大学大学院理工学研究科建築学専攻

  • 小林 謙介

    東京理科大学理工学部建築学科

  • 田原 聖隆

    (独)産業技術総合研究所安全科学研究部門社会とLCA研究グループ

  • 井上 隆

    東京理科大学理工学部建築学科

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 環境工学I (2012 ~ 現在) ] [ 環境工学I ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • ダウンロードできるファイルの種類は、PDF形式(.pdf)の電子資料となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。