ハイブリッド型応力法による伝統的木造架構の弾塑性解析 : (その1)有限変形効果を考慮した定式化と柱の傾斜復元力に関する数値実験

巻 号:54B
ページ:201-210
年月次:2008-03

著者名

  • 近藤 一夫

    広島大学大学院工学研究科社会環境システム専攻

  • 光井 周平

    広島大学大学院工学研究科社会環境システム専攻

  • 河内 武

    清水建設(株)技術研究所

収録刊行物

[ 構造工学論文集.B ] [ 構造工学論文集.B ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。