9054 幹線街路沿線の建物用途からみた界隈の理解 : 名古屋市の主要幹線街路 : 広小路通及び大津通を例として(意匠論:都市(1),建築歴史・意匠)

巻 号:2011
ページ:107-108
年月次:2011-07

著者名

  • 藤波 詩織

    名古屋市立大学大学院芸術工学研究科博士前期課程

  • 久野 紀光

    名古屋市立大学大学院芸術工学研究科

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ F-2.建築歴史、意匠 (1995 ~ 2011)、建築デザイン発表梗概集 (2008 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠 ] [ 大会梗概集 ]

【ご注意事項】

  • 定額機関IPからのアクセスです。Web会員登録を行うことで、論文を無料で閲覧可能となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。