1099 高温加熱の影響を受けたセメント硬化体のひび割れ抵抗性と質量変化の関係(強度・力学的性質(1),材料施工,学術講演会・建築デザイン発表会)

巻 号:2015
ページ:197-198
年月次:2015-09

著者名

  • 松沢 晃一

    首都大学東京大学院都市環境科学研究科建築学域

  • 橘高 義典

    首都大学東京大学院都市環境科学研究科建築学域

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ 材料施工 (2012 ~ 現在) ] [ 材料施工 ] [ 学術講演梗概集DVD ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。