650 中山間地域における文化的景観としての棚田の現代的意義と、その維持管理及び集落の自治機能に関する研究 : 通潤用水と白糸台地の棚田景観(熊本県上益城郡山都町)を事例として(建築計画)

巻 号:48
ページ:197-200
年月次:2009-03

著者名

収録刊行物

[ 九州支部 ] [ 日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 ] [ 支部研究報告 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。