120 立体剛節骨組の不同沈下対策に関する研究 : 基礎底面積の大きさが不同沈下に及ぼす影響と鋼杭を用いた場合の性状について(材料・施工・構造)

巻 号:14dot1
ページ:115-118
年月次:1965-02

著者名

収録刊行物

[ 九州支部 ] [ 日本建築学會研究報告. 九州支部 ] [ 支部研究報告 ]

【ご注意事項】

  • ダウンロードできるファイルの種類は、PDF形式(.pdf)の電子資料となります。
  • 本会会員の方は、サインインにより無料で論文の閲覧・ダウンロードが可能です。
  • 本会会員でない方は、クレジットカード決済のみで有料(税込1,100円)でのお取り扱いとなります。
  • その他のお支払い方法(銀行振込、現金書留、普通為替・小為替)で購入をご希望の際には、文献複写サービスをご利用ください。
  • [カートに入れる]ボタンを押すと、ショッピングカート画面に移動します。商品と金額を確認し、[ご注文手続き]ボタンを押してください。