125 鋼材要素を導入した粘弾塑性サスペンション要素法によるRC梁の曲げ破壊解析(材料・施工)

巻 号:42
ページ:97-100
年月次:2004-02

著者名

  • 杉浦 充

    名古屋大学大学院環境学研究科都市環境学専攻

  • 谷川 恭雄

    名古屋大学大学院環境学研究科都市環境学専攻

  • 森 博嗣

    名古屋大学大学院環境学研究科都市環境学専攻

  • 黒川 善幸

    名古屋大学大学院環境学研究科都市環境学専攻

  • 平岩 陸

    豊田工業高等専門学校建築学科

  • 朴 和俊

    名古屋大学大学院工学研究科建築学専攻

収録刊行物

[ 東海支部 ] [ 東海支部研究報告集 ] [ 支部研究報告 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。