2036 制振構造における高硬度ゴムダンパーの最適特性と最適量(構造)

巻 号:48
ページ:141-144
年月次:2008-05

著者名

  • 国分 宏樹

    京都大学工学研究科都市環境工学専攻大学院

  • 吉富 信太

    京都大学工学研究科都市環境工学専攻

  • 辻 聖晃

    京都大学工学研究科都市環境工学専攻

  • 竹脇 出

    京都大学工学研究科都市環境工学専攻

収録刊行物

[ 近畿支部 ] [ 日本建築学会近畿支部研究報告集. 構造系 ] [ 支部研究報告 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。