軸組構法2階建木造住宅の振動台実験に基づく損傷同定手法の検討,具典淑,林康裕,清水秀丸,鈴木祥之(評論)

巻 号:25
ページ:369
年月次:2007-06

著者名

  • 坂本 功

    慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科

  • 柴 慶治

    清水建設(株)技術戦略室企画部

収録刊行物

[ 日本建築学会技術報告集 ] [ 技術報告集 ]

【ご注意事項】

  • 定額機関IPからのアクセスです。Web会員登録を行うことで、論文を無料で閲覧可能となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。