23420 既往のPC部材履歴モデルの特徴に関する研究 : 等価粘性減衰定数,残留変形率の検討(PC解析,構造IV)

巻 号:2008
ページ:889-890
年月次:2008-07

著者名

  • 柴田 祐丞

    大阪大学大学院工学研究科地球総合工学専攻

  • 岸本 一蔵

    大阪大学大学院工学研究科地球総合工学専攻

  • 藤田 大

    東京大学大学院工学研究科建築専攻

  • 大野 義照

    大阪大学先端科学イノベーションセンター

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ C-2.構造IV.鉄筋コンクリート構造.プレストレストコンクリート構造.壁構造、組積構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. C-2, 構造IV, 鉄筋コンクリート構造, プレストレストコンクリート構造, 壁構造・組積構造 ] [ 大会梗概集 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。