21457 強震動水平・上下両成分同時入力が高層免震建物の地震応答性状に及ぼす効果に関する研究 : その1 耐震壁及び床スラブの曲げ剛性を考慮した高層免震建物用立体骨組振動系モデルの構築(免震解析(1),構造II)

巻 号:2007
ページ:913-914
年月次:2007-07

著者名

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

【ご注意事項】

  • 定額機関IPからのアクセスです。Web会員登録を行うことで、論文を無料で閲覧可能となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。