21397 応答制御構造の等価周期と減衰定数を用いたモデルの精度に関する考察 : 粘弾性・オイルダンパーを用いた振動数依存制振構造の場合(粘弾性ダンパー(1),構造II)

巻 号:2003
ページ:793-794
年月次:2003-07

著者名

  • 大熊 潔

    住友スリーエム(株)コンストラクションマーケット事業部

  • 笠井 和彦

    東京工業大学建築物理研究センター

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。