21197 Kelvin体による線形粘弾性ダンパー簡易モデル化の提案 : その1:定常振動を用いた理論および精度検証(粘弾性ダンパー・モデル化,構造II)

巻 号:2001
ページ:393-394
年月次:2001-07

著者名

  • 笠井 和彦

    東京工業大学建築物理研究センター

  • 大熊 潔

    住友スリーエム株式会社テープ製品事業部

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ B-2.構造II.振動.原子力プラント (1995 ~ 2011 ) ] [ 学術講演梗概集. B-2, 構造II, 振動, 原子力プラント ] [ 大会梗概集 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。