20314 新設杭と既存杭間の改良地盤が杭の水平抵抗に及ぼす影響(杭:水平(2),構造I)

巻 号:2008
ページ:627-628
年月次:2008-07

著者名

  • 勝二 理智

    京都大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程

  • 柏 尚稔

    京都大学大学院工学研究科建築学専攻博士課程

  • 井上 和歌子

    京都大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程

  • 林 康裕

    京都大学大学院工学研究科建築学専攻

  • 吹田 啓一郎

    京都大学大学院工学研究科建築学専攻

収録刊行物

[ 年次分冊区分 ] [ B-1.構造I.荷重、信頼性、応用力学、構造解析、基礎構造、シェル、立体構造、膜構造 (1995 ~ 2011) ] [ 学術講演梗概集. B-1, 構造I, 荷重・信頼性,応用力学・構造解析,基礎構造,シェル・立体構造・膜構造 ] [ 大会梗概集 ]

【ご注意事項】

  • 定額機関IPからのアクセスです。Web会員登録を行うことで、論文を無料で閲覧可能となります。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。