円柱後胤解析に基づく一般座標系補間法の適用性の検討 : 複雑形状まわりの乱流場の高精変数値解析に関する研究

巻 号:545
ページ:27-34
年月次:2001-07

著者名

  • 田村 哲郎

    東京工業大学大学院総合理工学研究科環境理工学創造専攻

  • 北岸 貴雄

    東京工業大学大学院総合理工学研究科環境理工学創造専攻

収録刊行物

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文集 ] [ 論文集 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。