「武力紛争の際の文化財保護のための条約(1954年ハーグ条約)」成立過程の議論にみられる日本の役割 : 国際社会における文化財保護と日本 その2

巻 号:608
ページ:211-218
年月次:2006-10

著者名

  • 平賀 あまな

    筑波大学大学院人間総合科学研究科世界文化遺産学専攻

  • 斎藤 英俊

    筑波大学大学院人間総合科学研究科世界文化遺産学専攻

収録刊行物

[ 計画系 ] [ 日本建築学会計画系論文集 ] [ 論文集 ]

【ご注意事項】

  • ダウンロードできるファイルの種類は、PDF形式(.pdf)の電子資料となります。
  • 本会会員の方は、サインインにより無料で論文の閲覧・ダウンロードが可能です。
  • 本会会員でない方は、クレジットカード決済のみで有料(税込1,100円)でのお取り扱いとなります。
  • その他のお支払い方法(銀行振込、現金書留、普通為替・小為替)で購入をご希望の際には、文献複写サービスをご利用ください。
  • [カートに入れる]ボタンを押すと、ショッピングカート画面に移動します。商品と金額を確認し、[ご注文手続き]ボタンを押してください。