「多層多スパン鉄筋コンクリート平面骨組模型の解析 : 曲げ降伏する梁の軸方向伸びを考慮した鉄筋コンクリート平面骨組の弾塑性性状に関する研究(第2報)」に対する討論(坂田弘安, 和田章著, 日本建築学会構造系論文報告集, No.407, 1990年1月掲載)

巻 号:414
ページ:97
年月次:1990-08

著者名

収録刊行物

[ 構造系 ] [ 日本建築学会構造系論文報告集 ] [ 論文集 ]

【ご注意事項】

  • スマートフォンでダウンロードする場合は、ファイル閲覧用のアプリを別途インストールしてください。
  • 本会会員の方はサインインによりPDF無料閲覧可能となります。