倫理委員会

 

■お知らせ
「建築倫理に関する教育ツール」ホームページを開設しました。

 

■ホームページURL
http://www.aij.or.jp/jpn/comm/rinri/ 

 

■設置目的
・本会倫理綱領・行動規範ならびに建築に関わる倫理問題の諸事項を掌理することを目的とする。
・上記の目的達成のため、「倫理綱領・行動規範」の普及・啓発と継続的な見直し、建築に関わる倫理問題の事例調査・研究とその成果の普及、
 建築に関わる倫理問題についての社会へ向けた情報発信、出版物・教材等を通じた倫理教育の推進、その他、建築に関わる倫理問題に関する
 ことを担当する。 

■委員構成
委員構成は、会員サインインすると閲覧できます。


■活動計画
・倫理綱領・行動規範の普及啓発と継続的な見直し。
・建築に関わる倫理問題の事例調査・研究とその成果の普及。
・建築に関わる倫理問題についての社会へ向けた情報発信。
・建築設計倫理および建築環境倫理の教材の検討。
 

■過去の活動成果
・建築倫理に関する事例紹介(eラーニング等)(2010年3月~)
・倫理教育プログラム開発のためのガイドブック(2010年3月)
・企業向け倫理教育パンフレット(2011年2月)
・「日本建築学会の技術者倫理教材」(改訂)(2014年3月))
・「公開研究会:技術者倫理から考える基礎杭工事問題」(倫理委員会拡大委員会)(2016年5月)

 

■傘下の小委員会・WG
・ 倫理実践に関する検討小委員会/倫理基本問題検討小委員会
 ■設置目的
 ・倫理の実践に関する検討等を行う。会長等からの新たな諮問についても本小委員会で検討する。  

 ■委員構成
 委員構成は、会員サインインすると閲覧できます。


 ■活動計画
 ・活動方針の検討。

 

・ 建築倫理教材開発WG
 ■設置目的
 ・建築に関わる倫理問題の研究を行う。特に、研究倫理、研究者倫理の分野について検討する。また、倫理教育の方法を検討する。
  その成果は、教材等を通じて倫理教育の推進に資する。  

 ■委員構成
 委員構成は、会員サインインすると閲覧できます。


 ■活動計画
 ・研究倫理と研究者倫理の研究を行う。