UDC 著(編者) 刊行物名 発行所 発行年月 頁数 サイズ 価格 内容概要
333.32 米山秀隆ほか 編著 世界の空き家対策 学芸出版社 2018/09 208p. 19cm 2000 日本に820万戸もある空き家。なぜ、海外では空き家が放置されないのか?それは、空き家を放置しない政策、中古不動産の流通を促すしくみ、エリア再生と連動したリノベーション事業等が機能しているからだ。アメリカ、ドイツ、フランス、イギリス、韓国にみる、空き家を「負動産」にしない不動産活用+エリア再生術。
69.002 日本建築学会 編 建築生産と法制度 建築主、設計・監理者、施工者のためのQ&A 技報堂出版 2018/08 viii,178p. 21cm 2800 建築生産に関する現行法制度の基本的考え方を整理するとともに,現行法制度が発注者や受注者ら建築生産関係者に対し,生産実態や法意識の点でどのような作用を及ぼしているかを行政,法曹界など多様な視点で分析。
69.007 西村隆司、日経コンストラクション 編著 2018年版 技術士第二次試験 建設部門 最新キーワード100 日経BP社 2018/06 243p. 21cm 2800 本書は17年度までの出題傾向を基に、記述式試験や択一式試験で押さえておくべき最新の100個のキーワードを厳選。それぞれの意味や背景だけでなく、動向やポイントも豊富な図表を交えて解説しています。論文の構成や題意の把握に加え、出題内容が広範囲に及ぶ択一式への対策にも役立つよう、関連する160のキーワードも併記しました。
711.5 大野秀敏 ほか 著 コミュニティによる地区経営 鹿島出版会 2018/09 220p. 19cm 2500 縮小する日本の行く末を導くシナリオ。第一線の論者たちがコミュニティマネジメントによる地域力再生を提言。
712.6 仙田満 著 こどもを育む環境 蝕む環境 朝日新聞出版 2018/04 301p. 19cm - 現代のこどもの成育環境の問題を研究成果等を交えて、明らかにし、こどもたちが自ら困難を乗り越える力をもって成長する環境を提案している。
72.01 ピエール・ヴィットーリオ・アウレーリ 著、北川佳子 訳 プロジェクト・アウトノミア(自律運動) 鹿島出版会 2018/09 220p. 19cm 3200 アウトノミアとは戦後期イタリアで興った自律運動である。そこに身を投じたミリタント(闘士)たちは政治的な考え方によるイタリア建築理論を繰り広げた。そしてA.ロッシ、アルキズームを建築史の中に位置付ける。