UDC 著(編者) 刊行物名 発行所 発行年月 頁数 サイズ 価格 内容概要
624.04 山田孝一郎、松本芳紀
持田泰秀、船戸慶輔 (共著)
建築構造力学U 第3版 森北出版 2016.2 207p. 22cm 2,800円 初版発行より40年近く、多くの建築系の学生の基礎力を養ってきたテキストを、現代の状況に合わせて見直し・拡充した第3版。第U巻では不静定構造の力学を中心に、豊富な例題・演習問題とともに解説。
628.83 日本建築学会 (編) 実務者のための自然換気設計ハンドブック 技報堂出版 2013.8 vi,153p. 26cm 3,500円 近年、高気密建物の問題や省エネの要請が高まり、自然換気を導入した建物が造られるようになったが、その設計は基準が確立されておらず、経験や事例により行われている。本書はその設計法構築に向けた一冊である。
69.007 堀与志男、坂口和保ほか(著)
日経コンストラクション (編)
2016年版 技術士第二次試験 建設部門 合格指南  日経BP社 2016.3 375p. 21cm 3,500円 本書は、16年度の記述式試験で出題の可能性が高い重要なテーマを網羅したうえで、論文の構成方法や盛り込むべきキーワードを明示。解答例も交えて解りやすく解説しています。択一式についても押さえるべき範囲を踏まえ、厳選した想定問題を通して16年度試験で必須のキーワードを理解できる構成としました。
69.007 倉方俊輔、吉良森子、中村勉 (編著) これからの建築士 職能を拡げる17の取り組み 学芸出版社 2016.3 192p. 21cm 2,300円 建築への信頼が問われる今、必要なのは100万人の「建築士」のバージョンアップだ。専門性を活かしながら、新たな領域と関係性をつくり出して活動する17者の取り組みを、本人たちが書き下ろした方法論と、核心を引き出すインタビューによって紹介。日本全国の建築士が今できる取り組みを見つけ、仕事の幅を拡げられる1冊。
69.008 辻幸和、安藤哲也、地頭薗博
十河茂幸、鳥取誠一 (著)
コンクリート診断士試験完全攻略問題集 2016年版 コンクリート新聞社 2016.1 408p. 26cm 3,500円 過去10年間分の全試験問題を収録し、直近3年分はカラーで掲載。過去問題と100題の演習問題で確実に試験合格の力が身に付きます。巻末の実力確認テストにチャレンジできる。解答と解説は後日当社ホームページで公開します。
725.54 浦野正男 (編著) 社会福祉施設経営管理論 2016 全国社会福祉協議会 2016.2 409p. 26cm 2,400円 施設長をはじめとする管理者が社会福祉施設を経営するうえで知っておきたい法制度、サービス提供管理、人事・労務管理、情報管理、施設設備などについて事例を多くとりあげ、わかりやすく具体的解説した最新版テキスト。
728.6.03 南一誠 (著) 安徽省黄山の古民家郡 宏村・呈坎 ユニブック 2016.2 82p. 27×33cm 25,000円 中国安徽省南部、黄山周辺には宏村、呈坎などの明清時代に形成された集落が存在する。古民居群は白漆喰の壁と黒瓦が特徴の中庭型住宅であり、随所に石彫、木彫、磚彫が施されている。水路が民居の前を流れ、生活の場となっている。