2022年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会

本ページは学術講演会のページです。デザイン発表会はこちら

会期:2022年9月5日(月)〜8日(木)

会場:北海道科学大学およびオンライン


 学術講演会研究発表梗概を以下の期間で募集いたします。応募要領をご覧のうえ、本ページよりふるってご応募ください。

 また、2021年度大会より、各研究発表が貢献しうるSDGsの関連ゴールを発表申込時にご選択いただいております。ご了承のうえご応募ください。

電子投稿受付期間:2022年2月15日(火)〜4月5日(火)午前11時59分【厳守】

※OS概要原稿受付期間:2022年2月1日(火)〜2月28日(月)17時00分【厳守】

投稿時に講演発表者の会員資格(会員番号)が必要です。未入会の方は日数に余裕を持って入会手続きを行ってください。入会手続きが間に合わないと投稿できません。

【重要】2021年3月をもって論文予約会員制度が終了し、大会発表登録費の免除制度も廃止されました。したがって、従来の論文予約会員で講演発表者ならびに共同発表者は全員、発表登録費をお支払いいただく必要がありますのでご注意ください。 ※詳細はこちらをご覧ください。



研究発表梗概応募(受付期間前)

 ※未入会者は応募できません。


オーガナイズドセッション申込み(受付期間前)

 ※採択後、上記「研究発表梗概応募」より原稿を投稿してください。



学術講演梗概応募要領(オーガナイズドセッション含む)

建築デザイン発表と学術講演との複数の講演発表について

原稿作成用テンプレート

   →一般セッション(2頁)レイアウト見本【PDF】

   →オーガナイズドセッション(4頁)レイアウト見本【PDF】

日本建築学会入会申込