| 日本建築学会TOP > 第18回応募論文の募集 > 過去の受賞論文一覧 | 
日本建築学会「優秀卒業論文賞」「優秀修士論文賞」受賞論文一覧

1995年(第6回)
 
 
 

1995年(第6回)
経過報告,選考報告,推薦理由(PDF)
優秀卒業論文賞 構造 繰返し塑性歪を受けるSM490A鋼の材質劣化に関する実験的研究大林 郁良
鋼構造多層骨組の動的及び静的崩壊挙動と限界状態に関する実験的研究田中 雅子
構造用材料における金属系素材の適性評価上之郷貴重
宇都宮市における木造建物の地震被害区分鈴木美和子
計画 物体の方向性の研究木下 芳郎
地域施設計画における施設配置の効率的最適化手法村岡 直人
総合病院等に用いられるISSに関する研究奥津 哲也
定期借地権制度を活用した住宅地供給に関する研究−首都圏における活用事例の価格性向をふまえて−池末 宏行
長谷  篤
室空間容積の認知構造−実大モデルの一対比較実験による考察−田中 美絵
太田  華
歌川広重の浮世絵風景画に描かれた「緑」に関する研究崎元 秀紀
総合設計制度の公開空地に関する考察−千代田区を事例として−細沼 宗浩
既成市街地における3階建て化について−建設実態と住民意識−小沢理市郎
都市景観構成要素の様相に関する基礎的研究浅井 信雄
移動による空間形状の知覚にテクスチャーが及ぼす影響阿部 泰浩
環境 視覚情報を用いた動揺環境評価に関する研究出原 良平
伊東 安治
優秀修士論文賞 構造 信頼性設計のための要求塑性変形とその変動の定量化手法加登美喜子
鋼構造部材の座屈補剛に関する研究下野 耕一
曲げせん断を受けるRC梁の強度と変形能力に関する研究李   允
混合体理論に基づいた地盤の動特性に関する基礎的研究三辻 和弥
計画 高齢者のターミナルケア施設に関する建築計画的研究−特別養護老人ホームにおける考察−石井  敏
建築デザインにおけるオートマトニズムに関する基礎的研究中村 哲志
イギリス ドメスティック・リヴァイヴァル(住宅復興運動)の研究−19世紀・20世紀建築史におけるドメスティック・リヴァイヴァルの位置づけ再考−木下 壽子
「新幹線車窓景観」における「野立て広告」に関する研究−「新幹線車窓景観」の保全からみた「野立て広告」への課題と提案−松井 勝紀
パーソナル・コンストラクトを用いた都市河川景観パタンの構成稲田 直樹
現代建築の言説におけるプログラム概念の普遍性と可能性加治 大輔
近代解体修理の成立に関する研究−「保存」概念と建築存在の認識をめぐる問題−清水 重敦
我国戦前における近代建築保存概念の変遷に関する基礎的研究鳥海 基樹
長期経過した公的分譲集合住宅に於ける居住者の高齢化と住まい方に関する研究吉田 進一
環境 環境との共生を考慮した半地下住居の熱性能に関する基礎的研究古木 直人
自然エネルギー利用を含む年間サイクルエネルギーシステムに関する研究田中 英紀