東日本大震災および一連の災害で被災した会員の会費免除


  東日本大震災および一連の災害で被災された会員ならびに市民の方々に対し、心からお見舞いを申し上げます。
本会では、東日本大震災や引き続き発生した北陸や東海などの地震・津波等により家屋の損壊・焼失・流失などの被害を受けられた会員各位、また福島第一原子力発電所などの事故により長期に自宅へ戻れない会員各位に対して、理事会決議によって会費を免除しますのでお申し出くださるようお願い申し上げます。




東日本大震災および一連の災害による被災会員に対する会費の取り扱い

 1. 会費免除:  2011年度分(2011年4月〜2012年3月)
     
 2.  対 象 者:  家屋の損壊・焼失・流失などの被害、また福島第一原子力発電所などの事故により長期に自宅へ戻れないこと等により、会費の納入が困難となった正会員(個人)および準会員。
     
 3. 申請方法:  メール、FAX、はがき、その他により、会員番号、氏名、被災状況を添えて申請してください。
    ・申請書式(MS-Word)
    ・申請書式(PDF)
     
 4. 申請締切:  2011年12月27日(火)
     
 5.  申 請 先: 〒108-8414 東京都港区芝5-26-20
日本建築学会 会員・情報グループ
TEL 03-3456-2055 FAX 03-3456-2058 
e-mail  kaiin@aij.or.jp
     
 6. そ の 他:  すでに会費を納めた方は、会員・情報グループまでご連絡ください。