建築計画本委員会


■ホームページURL
http://news-sv.aij.or.jp/keikaku/

■2021年度日本建築学会大会(東海)学術講演会 建築計画委員会 若手優秀発表審査結果の公表
http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2022/21j000.pdf

■設置目的
建築計画の調査、研究、発表、建議などを行い、建築に関する学術・技術・芸術に寄与することを目的とする。

■委員構成
 委員構成は、会員サインインすると閲覧できます。
 
■傘下のWG
日本建築和室の世界遺産的価値WG
感染症対応建築計画WG
国際化支援WG

■2022年度活動計画
・2022年度大会PD「構法史のアクチュアリティ―構法と歴史から、いまつくることを考える」企画検討
・2022年度大会研究協議会「地方都市の再開発が生む空間の規模と質:その妥当性とリアリティ」企画検討

■過去の活動成果
・2018年度大会研究協議会「計画対象としてのコミュニティを問う─東日本大震災からの復興における「コミュニティ計画」の実
 像」開催
・2018年度大会研究懇談会「建築・都市・農村計画研究のカッティングエッジ─若手研究者は研究テーマといかに出会い、発展させ
 てきたか」開催
・2019年度大会研究懇談会「建築・都市・農村計画研究者の方法論的転換─若手研究者・実務家はいかに社会的課題と向き合ってい
 るか」開催
・2019年度大会PD「霞が関ビルディング(1968)に見る分野横断的アプローチ」開催
・2021年度大会研究協議会「日本の中の和室、世界の中の和室―その現在と未来」開催
・2021年度大会研究懇談会「魅力ある住宅地と伴走する人々─コロナ禍で見えた集住の価値」開催

■震災関連
http://news-sv.aij.or.jp/keikaku/shinsai-infoWG2016/index.html

■海外の建築計画関係の学会・協会
http://www.aij.or.jp/kokusailink.html#s3