FAQ(よくある質問)

| 住所変更について | 会費の請求について | 大会発表登録費・事前参加費の請求について| コンビニでのお支払いについて| 会誌について | 退会について | 消費税について| その他 | お問い合わせ|

住所変更について
質 問 回 答
会誌の送り先、送付住所を変更したいのですが。 送り先・送付住所の変更は、本会サイトにサインインした後、マイページにおいて変更を行ってください。 会誌の送付先住所を学校に指定される場合は、研究室名までご記入ください。
なお、ご勤務先(大学等)、ご住所、メールアドレス等が変更となった際は、速やかにお手続きくださいますようお願い申し上げます。
住所変更を行ったのに会誌が古い住所に届いた。まだ変更されていないのでしょうか。 送付住所の変更は毎月20日頃までにお手続きされたものが、翌月の会誌等の発送先に反映されます。
会費の請求について
質 問 回 答
請求書の発行時期はいつですか。 会費は前納制となっております。毎年3月初旬に翌年度分の請求書をお送りいたしますので、3月中にお支払いを済まされますようお願いいたします。
前年度の途中に入会された方は、調整された金額を請求いたします。
準会員で入会したのですが、卒業したのでまた手続きが必要でしょうか。 準会員で入会された方で卒業予定年月に達した時は、正会員に変更するものとして当該年度の会費を請求いたします。
例:大学卒業予定が20xx年3月の準会員は、20xx年4月から自動的に正会員になります。
現在、学生ですが、正会員で会費の請求書が届きました。 卒業予定年月が正確に登録されていない可能性があります。事務局までお問い合わせください。メールの際は会員番号、氏名、卒業予定年月をご記入ください。
銀行口座、郵便局からの会費の自動引落はいつですか。 毎年4月27日(金融機関休日の場合は翌日)が引落日です。
口座自動振替制度は、初回の手続きだけで、毎年金融機関へ出向く手間や時間が節約でき、会費納入の忘却や記憶違いによる会費未納が防げますので、ぜひお申し込みください。
注意:通帳には「ラクテンカードサービス」等と記載されます。
個人会員ですが、領収書を作成して欲しいのですが。 事務局まで会員番号、氏名、領収内容等をお知らせください。
会員証を紛失しました。

事務局まで会員番号、氏名をお知らせください。再発行は手数料(1,000円)が掛かりますのでご了承ください。

大会発表登録費・事前参加費の請求について
質 問 回 答
大会発表登録費等請求書の発行時期はいつですか。 毎年6月中旬にお送りしています。なお、大会プログラム・DVD版梗概集の発送は7月下旬から8月上旬です。
大会発表登録費・事前参加費を公費で払いたいのですが。

1.公費払いにより、銀行送金または専用請求書(請求・見積・納品書)が必要な場合は、
公費払い申請書をメール( kaiin@aij.or.jp )でお送りください。申請書はこちら

2.公費払いにより、支払期日が遅れる場合は、メール( kaiin@aij.or.jp )で遅くなる旨をお知らせください。

コンビニでのお支払いについて
質 問 回 答
払込取扱票の支払期限が過ぎてしまい、コンビニで払えなくなってしまいました。 支払期限後の場合はコンビニでのお支払いができませんが、郵便局(窓口・ATM)ではお振込できますので、お手数ですが郵便局にてお手続きください。
会誌について
質 問 回 答
会誌が届かなくなったのですが。 会費不納が4ヶ月を経過しますと会誌等の発送が停止となりますので、まだ会費をお支払いされてない場合は速やかにお手続きくださいますようお願い申し上げます。
なお、会費不納が1年以上経過した場合、会員資格喪失(退会)となりますので、会費不納にならないようにご注意ください。
会費を8月以降に遅れて入金したのですが会誌が届きません。 会費不納により発送停止された会誌(バックナンバー)をご希望される場合は、在庫がある分については送付いたしますので事務局までお問い合せください。
会誌は不要なので送付しないで欲しいのですが、会費の割引はありますか。 会誌の送付を停止しても会費の割引は行っておりません。会誌がご不要の場合は、事務局までお知らせください。
退会について
質 問 回 答
退会したいのですが。

退会される場合は退会届をご提出ください。本会では、お申し出がない限り、自動的に会員として継続されます。
年度途中の退会の場合、すでに納めた会費等については返金いたしかねますので、ご了承ください。

退会届の書式等については、こちらをご覧ください。
なお、退会時に会費の滞納などがある場合には退会精算金が必要となります。
詳細は、会員各種手続をご確認ください。

会費を払わないでいると自動的に退会となりますか。 会費の不納が1年以上の場合、理事会の議決を経て会員資格喪失(退会)となります(定款第12条)。
自動的に退会となることはありませんので、退会する場合は必ず退会届をご提出ください(定款第10条)。
退会届の書式等については、こちらをご覧ください。
消費税について
質 問 回 答
年会費や発表登録費は消費税がかかりますか。 会員の入会金・年会費、大会参加費、シンポジウム参加費は消費税がかかりません(不課税)。
論文集・技術報告集購読費、大会発表登録費、講習会参加費は消費税がかかります(内税)。
なお、会員以外の方は、大会参加費、シンポジウム参加費には消費税がかかります(内税)。

消費税 課税区分

費用名 会 員 会 員 外
入会金 不課税
年会費(個人・法人) 不課税
論文購読費(論文集・技術報告集) 課税 課税
大会参加費 不課税 課税
大会発表登録費 課税 課税
シンポジウム参加費 不課税 課税
シンポジウム書籍代 課税 課税
講習会参加費 課税 課税
その他
質 問 回 答
帰国しますが会員を継続したいので、海外からの会費の支払い方法を教えてください。 海外在住者の会費のお支払いには、クレジットカード払いがご利用できます。
希望される方は、事務局までお問い合わせください。
海外に長期出張するのですが、休会制度はありますか。 休会制度はありません。会誌等を海外住所にお送りいたしますので、海外のご勤務先、ご住所等を事務局までお知らせください。なお、海外への送料(船便)は無料です。
会員についての規則を教えてください。 定款一般規則倫理綱領・行動規範を参照ください。
お問い合せ

〒108-8414
東京都港区芝5-26-20
一般社団法人日本建築学会事務局 会員担当
TEL03-3456-2055/FAX03-3456-2058 (電話受付時間 平日9:15~17:30)
ホームページ: http://www.aij.or.jp/
E-mail: kaiin@aij.or.jp
代表者: 会長 古谷 誠章

※E-MailまたはFAXでお問い合せの際は、会員番号、氏名をご記入ください。

会員優待割引制度
日本建築学会の会員証をご提示いただくと、ホテル・レンタカーなどの優待割引の特典が受けられます。 詳細はこちら

パンフレット
学会パンフレット
若者向けパンフレット