第13回司法支援建築会議建築紛争フォーラム「高層・超高層建築をめぐる建築紛争の現状と課題」

開催日:2024/08/26
会 場:東京(大会会場至近)・日本大学理工学部駿河台校舎・タワースコラ 1階S101ホール(千代田区神田駿河台3-11-2)
分 野:その他(全般)


【建築CPD|申請中】
  第13回司法支援建築会議建築紛争フォーラム        
「高層・超高層建築をめぐる建築紛争の現状と課題」
 
司法支援建築会議では、2009年度から日本建築学会大会の関連行事として「建築紛争フォーラム」を開催しています。このフォーラムの趣旨は、建築紛争を巡る課題について司法支援建築会議会員、裁判官、弁護士等で意見交換を行うともに、学会大会の関連行事として開催することにより支部の活動を促進し、全国の司法支援建築会議会員と一般の方々の交流の場を設けることです。
東京には高層建築、超高層建築が林立しています。また、用途としては共同住宅や事務所など多様な機能があり、要求される性能もさまざまです。今回は高層建築、超高層建築に着目して、そこで起きるであろう建築紛争の中から空間性能を取り上げ、音環境・空気環境・光環境を対象に建築紛争の予防策と将来の対策方法に焦点を当てて広く議論を行います。
 
主  催:日本建築学会 司法支援建築会議運営委員会
後援予定:一般社団法人日本建設業連合会、公益社団法人日本建築家協会、公益社団法人日本建築士会連合会、一般社団法人日本建築士事務所協会連合会、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター
日  時:2024年8月26日(月)13:30~17:00
会  場:日本大学理工学部駿河台校舎・タワースコラ 1階S101ホール(千代田区神田駿河台3-11-4)
     *対面のみ(オンライン参加なし)

プログラム:           
司 会: 宇於崎勝也(司法支援建築会議普及・交流部会/幹事)
記 録: 高橋 孝二(司法支援建築会議普及・交流部会/委員)
 
1.開会挨拶(5分)13:30~13:35
  吉野  博(司法支援建築会議運営委員会委員長/東北大学名誉教授)
 
2.主旨説明(10分)13:35~13:45
  井上 勝夫(司法支援建築会議普及・交流部会/部会長)
 
3.基調講演「(仮)高層・超高層建築物の建築紛争事例」(40分)13:45~14:25
  関根 澄子(東京地方裁判所判事)
 
4.主題解説(建築紛争事例に見る現状と課題)
4-1 東京都の中高層建築に係る紛争の予防と調整(30分)14:30~15:00
    川道 克祥(東京都都市整備局市街地建築部建築紛争調整担当課長) 
4-2 音環境を巡る紛争予防と対策(20分)15:00~15:20
    河原塚 透(大成建設(株)技術センター)
4-3 空気環境を巡る紛争予防と対策(20分)15:20~15:40
    森川 泰成((株)フォレスト環境リサーチ)
4-4 光環境を巡る紛争予防と対策(20分)15:40~16:00
    小林 茂雄(東京都市大学)
 
(休憩)(10分)16:00~16:10
 
5.総合討論(40分)16:10~16:50
 
6.まとめ・閉会    16:50~17:00
      石原 沙織(司法支援建築会議普及・交流部会/委員)
 
参加費:無料
定 員:150名
問合せ:日本建築学会 司法支援建築会議 shiho@aij.or.jp
 
 

建築CPD:3単位


残 数:96

無料

【ご注意事項】

  • カート内で必ず参加費の金額をご確認ください。
  • 会員外等の方は会員価格の参加費でお申し込み頂けませんのでご了承ください。
会員サインイン