【会場参加用】「暑中コン工事対策マニュアル2022」改訂報告会

開催日:2022/06/03
会 場:大阪科学技術センター 8階 大ホール・中ホール(サテライト)
分 野:構造


会場(対面)参加の申込ページです。
会場での聴講を希望される場合は、下記よりお申込みください。

https://www.aij.or.jp/event/detail.html?productId=663929

「暑中コン工事対策マニュアル2022」改訂報告会

-暑中コンクリート工事における対策マニュアル2022-

日 時:2022年6月3日(金)13:10~17:30(予定)
場 所:大阪科学技術センター 8階 大ホール・中ホール(サテライト)(大阪市西区靭本町1-8-4)
定 員:220名(座席数 440席)
参加費:主催/後援団体の会員:5,000円、その他:6,000円(資料代含む)※事前クレジット決済のみ
参加形態:近畿地区の方は、会場での参加を原則とします。近畿地区以外の方は、Web(Zoom)でも参加可能です。
申込締切:5月29日(日)17:00 ※会場(対面)参加は当日に定員未満であれば参加可能
問合せ先:日本建築学会近畿支部 TEL.06-6443-0538 E-mail:aij-kinki@kfd.biglobe.ne.jp 
主 催:日本建築学会近畿支部(企画:材料・施工部会) 
後 援(予定):日本コンクリート工学会近畿支部、土木学会関西支部、大阪兵庫生コンクリート工業組合、和歌山県生コンクリート工業組合、
奈良県生コンクリート工業組合、京都生コンクリート工業組合、滋賀県生コンクリート工業組合、大阪広域生コンクリート協同組合、
近畿生コンクリート圧送協同組合、コンクリート用化学混和剤協会、日本建築協会、近畿建築士会協議会、大阪建設業協会、日本建築材料協会、
大阪電業協会、日本建築家協会近畿支部、大阪空気調和衛生工業協会、日本建築士事務所協会連合会近畿ブロック協議会、
建築設備技術者協会近畿支部、日本建築積算協会関西支部、関西建築構造設計事務所協会、大阪府設備設計事務所協会、
日本建設業連合会関西支部、日本建築構造技術者協会関西支部、阪技会

プログラム(予定) 司会:安田慎吾
挨 拶/日本建築学会近畿支部 役員 (13:10~13:15)
1)主旨説明/岩清水隆 (13:15~13:25)
2)暑中期のコンクリートに関する各地区での実験結果(付録3)/船尾孝好 (13:25~14:25)
(大阪兵庫地区・滋賀県・京都府における実験結果の報告)/山内和宏、草姥裕也、中村 嘉、上田 清
― 休憩(10分)―
3)暑中期に施工されるコンクリートの各規・基準(2章) 林 典男 (14:35~14:55)
4)本マニュアルの適用条件(1章・3章・付録8・付録9)/岩清水隆 (14:55~15:55)
5)事前協議(ブリーフィング)(4章)/山田 藍 (15:55~16:15)
― 休憩(15分)―
6)製造者の暑中対策(5章)/岡田 裕 (16:30~16:45)
7)施工者の暑中対策(6章)/荒木 朗 (16:45~17:05)
8)運用・まとめ/山﨑順二 (17:05~17:20)
9)講評/中村成春 (17:20~17:30)

建築CPD:申請中


残 数:205

5,000円
5,000円
6,000円

※参加費に資料代は含まれています。
※参加費事前払いの講習会等では、参加費の払い戻し、他会場・他講習会への参加の振り替えはできません。
※会員外等の方は会員の項目でお申し込みできません。

【ご注意事項】

  • カート内で必ず参加費の金額をご確認ください。
  • 会員外等の方は会員価格の参加費でお申し込み頂けませんのでご了承ください。
会員サインイン