アーキニアリング・デザイン展2021「『建築とエンジニアリングの融合』を再考する」

開催日:2021/11/04~11
会 場:東京・建築博物館ギャラリー
分 野:構造,計画,環境,その他(全般)


アーキニアリング・デザイン展2021「『建築とエンジニアリングの融合』を再考する」

 2007年に本会より発せられた建築とエンジニアリングの融合を表す概念
-Archi-Neering Design(AND)-は、日本・アジアを巡回したAND展等の
活動を通して広く浸透したが、コロナ禍で社会が否応なく変革を迫られる中、
時代や危機を乗り越えて受け継がれる普遍的な価値とは何かが改めて問い直
されている。
 今回は、2020年にスタートした建築分野における新たな賞であるArchi-
Neering Design Award(AND賞/主催:A-Forum)の第1回入選作品を中心に、
模型やパネルを展示することで、我々が目指すべき建築とエンジニアリングの
融合の諸相について再考する機会としたい。

主 催:日本建築学会
期 間:11月4日(木)~11日(木)9:30~19:00
    ※4日(木)13:00~/6日(土)~20:00/11日(木)~16:00
会 場:建築博物館ギャラリー(東京都港区芝5-26-20)
 

建築CPD:--


残 数:--