ワークショップ「日本建築学会のSDGs対応に向けて」

開催日:2020/01/20
会 場:東京・建築会館ホール
分 野:その他(全般)


ワークショップ

「日本建築学会のSDGs対応に向けて」
 

 SDGsへの取組みは世界的なうねりとなっており、本会も積極的な対応が求められて
いる。そこでSDGs対応タスクフォースを設置し、取り組みを始めた。17目標169項目
への取組方針について広く討論する場としたい。

主 催  日本建築学会 企画運営委員会 SDGs対応タスクフォース
日 時  2020年1月20日(月)13:00~17:00 
会 場  建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
定 員  100名(当日会場先着順/受付は開始時刻の30分前からです)
参加費  無料
問合せ  学会事務局 伏見 電話03-3456-2051

 

【プログラム】 ※講師・演題は変更になる場合がございます。

 司会:糸長浩司(後掲)・外岡 豊(後掲)
 記録:大塚彩美(早稲田大学)

 1. 開会挨拶         : 山口広嗣(TF主査/竹中工務店)
 2. 主旨説明         : 外岡 豊(埼玉大学)
 3. アンケート結果報告    : 川久保俊(法政大学)
 4. 講演
  ① SDGs最新の話題      : 佐藤 貢(エコステージ協会理事)
  ② 建設業界のSDGs取組み   : 高井啓明(竹中工務店)
  ③ 自治体のSDGs取組み    : 川久保俊(前掲)
  ④ 対応指針素案         : 糸長浩司(日本大学)
  ⑤ UIAと建築家協会の取組み : 岩村和夫(東京都市大学)
 5. 討論
  ① 各分野研究、教育、実務とSDGs
  ② 学会SDGs対応指針案検討
 6. まとめ           : 後藤春彦(早稲田大学)


建築CPD:4 単位


残 数:--