日本建築学会Webサイト
「本会発表論文等検索システム」コンテンツの利用について

2018年5月17日

日本建築学会は、建築に関する学術・技術・芸術の進歩発達をはかるために2006年から2017年までCiNii(国立情報学研究所の学術情報データベース)を通じて、建築雑誌、論文集、技術報告集、大会梗概集、作品選集、支部研究報告集などの本文電子データを創刊号から公開してきました。一方、2012年からは会員限定サービスとして「本会発表論文等検索システム」を稼働しCiNiiと同等の電子データを提供しています(現在約43万件)。上記の各コンテンツの著作権は、冊子ごとの執筆内規や応募規程等(以下、規程等)に規定しているとおり執筆者に帰属していますが、その編集出版権は本会に帰属しています。なお、以下の期間に発行されたものは、この明示がされていませんでした。

・建築雑誌 : 1887年~1993年
・論文集 : 1936年~1962年
・大会梗概集 : 1966年~1986年
・支部研究報告 : 北海道支部 1981年~1992年、2012年~2018年
   東北支部 1962年~1992年
   関東支部 1962年~1992年
   東海支部 1962年~1992年
   北陸支部 1964年~1992年
   近畿支部 1962年~2006年
   中国支部 1962年~2007年
   九州支部 1969年~1993年

しかしながら、本会はこれらの期間にあっても、編集出版権が本会に帰属しているものと考え、電子版を公開しています。編集出版権が本会に帰属していても、著者自身の利用を妨げるものではないことは現状と変わりません。該当する期間の掲載論文の著者、または相続権を持つ遺族の方の中で、万一この処置に異議がある方がおられる場合は、2020年3月末日までに下記にお申し出ください。
なお、現行の執筆内規や応募規程等では、著作権の使用・複写権を本会に委託すること、あるいは本会Webサイトでの掲載について明示されています。

連絡先: 〒108-8414
東京都港区芝5丁目26番20号
一般社団法人 日本建築学会 総務グループ(電算担当)
TEL 03-3456-2052  FAX 03-3456-2058
E-mail: order _at_aij.or.jp (メールアドレスは"_at_"を"@"に置き換えてご利用下さい)